コロンビア

コロンビア”に関する経済レポート一覧:462

 ■主要諸外国の上院議員の選出方法~地域代表と一票の格差をめぐって(資料):レファレンス

 ■中南米、独自の外交政策で『米国の裏庭』脱却目指す

 ■ベネズエラの最新動向(8月~9月)

 ■自由で開かれた国際経済秩序の再構築に向けて~貿易投資分野における日本の役割と戦略

 ■2022年 コロンビアの労働事情

 ■ベネズエラの最新動向(7月~8月)

 ■Amazonの最恵国待遇条項訴訟~棄却決定に対するコロンビア特別区からの申立て:基礎研レポート

 ■南米コロンビア、史上初の左派政権誕生でどうなるか~経済、安保、外交などで課題山積、金融市場ではオカンポ財務・公債相の手腕に注目が集まる:World Trends

 ■ラテンアメリカレポートVol.39 No.1(2022年7月)

 ■コロンビア・ドゥケ政権下における全国抗議行動とその背景

 ■外交専門誌『外交』Vol.74~特集:長引く戦争 広がる波紋

 ■WINワールドワイド・サーベイ~戦争に関する国際世論調査:ウクライナ侵攻の影響~24か国・地域グローバル調査

 ■リスク評価における自然資本の統合:銀行向けステップ・バイ・ステップ・ガイド

 ■中南米の消費市場への影響が拡大するZ世代~ブランドとの「エシカル・サステナブル」という価値観の共有が消費行動の規範

 ■2021年の自動車販売台数は前年比32.8%増、エコカーは約3倍(コロンビア):地域・分析レポート

 ■アメリカ:首都やサンフランシスコなどで最低賃金を引き上げ:海外労働情報

 ■大学スタートアップ・エコシステム~カリフォルニア大学サンディエゴ校、マサチューセッツ工科大学...

 ■石炭価格動向(2022年6月)~石炭価格は極めて高い水準で推移...

 ■ベネズエラの最新動向(5月~6月)

 ■「左派ドミノ」はコロンビアに到達、決選投票を経て同国初の左派政権誕生へ~原油・天然ガス産業政策、対米関係の行方は金融市場の見方に影響を与える可能性に注意:World Trends

 ■資源高が追い風となるも、左傾化による投資環境変化に要注意 / メキシコ経済の現状と今後の見通し / ブラジル政治・経済情勢...

 ■世界製油所関連最新情報 2022年5月号 ~原油、天然ガス、バイオ燃料...

 ■コロンビア大統領選、「左派」と「右派ポピュリズム」による決選投票へ~政策の方向性の大転換は不可避、中南米での「左派ドミノ」は同国にも及びつつある:World Trends

 ■ベネズエラ:原油生産の状況と増産の可能性~昨今のウクライナ情勢を踏まえて

 ■5th Latin America Energy Summit参加報告

 ■【講演】日本における物価変動と金融政策の役割 米国・コロンビア大学における講演の邦訳 日本銀行総裁 黒田東彦

 ■コロンビア:探鉱・開発に大きく影響を与える可能性がある大統領選挙

 ■新しい時代のWell-being:理由なき大学進学に疑問を持ち、飛び出た日本 カナダで数学教師になり、生徒が主体となる授業を目指す/梅木 卓也

 ■コロンビアにおける「オフライン権利法」の概要(2022年3月)

 ■世界の石炭事情調査 2021年度

 ■「世界の石炭事情調査 2021年度」のポイント

 ■国内外の褐炭資源ポテンシャル調査及び褐炭水素にかかる動向調査(令和3年度)

 ■未来と出会う~ベリーズ、コロンビア、ガーナの3か国が財政強化に向けたテクノロジーとイノベーションの可能性に光を当てる。

 ■中南米3大石油公社、脱炭素を軸に分かれる経営方針

 ■WINワールドワイド・サーベイ~気候変動に関する世論調査~WIN39か国・地域世論調査~地球温暖化は、人類にとって深刻な脅威だと思う?:『そう思う(計)』が86%

 ■2021年度 中南米投資関連コスト比較調査(2022年3月)

 ■「エンド・オブ・イヤーサーベイ 2021:2022年の見通し、景況感、幸福感 」~45か国・地域グローバル調査

 ■カナダ連邦政府、Trans Mountainパイプライン拡張プロジェクトへの追加資金投資を行わないと表明、プロジェクトの進行は事実上停止

 ■コロナ禍の中南米進出日系企業は今:地域・分析レポート

 ■豊かな自然に囲まれた移民都市バンクーバー CIPA Lumber Co. Ltd.:海外事情

 ■コロナ禍で肥大化する違法経済と武装・テロ勢力の増長:中東情勢分析

 ■2021年度 海外進出日系企業実態調査(中南米編)(2022年1月)

 ■諸外国のエネルギー政策動向に関する調査報告書

 ■ベネズエラの最新動向(9月~10月)

 ■コロンビア:概況表

 ■諸外国の安楽死に関する法制度・データの概況 Ver.1

 ■主要国の自動車生産・販売動向(2021年10月)~2020年の自動車販売台数は前年比13.8%減の7,797万台、生産台数は15.8%減の7,762万台

 ■政権交代の機運高まる中南米/対中けん制を強める豪州

 ■新興国で急速に普及するデジタル技術の現状に関する調査研究

 ■持続可能な暮らしをみんなで創る 24の地域発イノベーション

:  1    2    3    4    5    6    7    8    9    10    :次へ
 
注目キーワード別経済レポート:
終身雇用 ペルー経済 OECD景気先行指数 コロンビア 中米 スペイン経済 韓国経済 イギリス経済 グローバル経営 アジア経済 官民連携 国民負担率 情報通信技術  ICT産業 モチベーション マネジメント 業界再編 投信販売 ヘッジファンド規制 ストレステスト 土壌汚染対策法 商店街 活性化 長時間労働 ソーシャルイノベーション 金型産業 TFP 北海道経済 青森県経済 再生可能エネルギー 次世代育成支援 グリーン物流 成年後見制度 ユビキタスネット社会 IFRS 国際財務報告基準 国際標準化 エコポイント コンビニエンスストア M&A市場 中小企業 M&A 企業パフォーマンス 中国 社会保障 地域公共交通 電子部品 ユビキタスネットワーク 知財戦略 大きな政府 基軸通貨 投資銀行 在宅勤務 地域振興 商業施設 消費者保護 介護休業 メインバンク モバイルコンテンツ 人材育成 能力開発 輸出依存度 外需主導 外需依存 高齢者世帯 単身世帯 カーボンオフセット EU-ETS 市場メカニズム 産業政策 人口減少時代 スマートグリッド メガリージョン SDR 地熱発電 サービス経済化 石油化学 海水淡水化 電子記録債権 日本企業の課題 グローバル展開 国際展開 クレジットユニオン 預金保険制度 金融規制改革 役員報酬 コスト削減 製薬産業 輸出産業 法人事業税 住宅政策 ロシア市場 グローバル戦略 地域産業活性化 新しい公共 BOP 子ども手当 気候変動対策 新興国市場 バイオディーゼル インド市場 児童手当 和諧社会 商品開発 百貨店業界 環境政策 交通政策 通貨政策 アルゴリズム取引 BOPビジネス 温暖化対策 米国 温暖化対策 欧州 温暖化対策 民主党 経済政策 中国企業  経済リポート,無料レポート

 
お奨めビジネス書