知識経済

知識経済”に関する経済レポート一覧:33

 ■官民連携で学術データビジネスの育成を~知識経済の礎を守れ:NIRAオピニオンペーパーNo.20

 ■台湾投資通信 232号~トピックス:台湾の知識経済レベルがアジア1位に / 日本企業から見た台湾:台灣安川電機(股)有限公司総経理、福永達也氏インタビュー...
掲載日:2014-12-31 発表元:野村総合研究所
キーワード:台湾投資通信 | 台湾経済 | 知識経済 | ADB | 台湾 日本企業 | 安川電機...

 ■平成25年度 アジア域内の知識経済化のためのIT活用等支援事業(グリーンITの推進)報告書
掲載日:2014-07-25 発表元:経済産業省
キーワード:タイ 省エネ | インド 省エネ | マレーシア 省エネ | 省エネ診断 | 見える化 | データセンター...

 ■欧州におけるキャリアガイダンス政策とその実践(2)就業者を支援するキャリアガイダンスのレビュー ~職場でのキャリア開発

 ■グローバル化の果実を享受するためのガバナンスのあり方
掲載日:2014-01-31 発表元:NTTデータ
キーワード:ガバナンス | 経営力 | 意思決定力 | 収益性 | 選択と集中 | モジュラー化...

 ■アジアを始めとする海外との電子商取引の促進に関する調査研究:平成24年度アジア域内の知識経済化のためのIT活用等支援事業

 ■グリーンITの推進 報告書:平成24年度アジア域内の知識経済化のためのIT活用等支援事業
掲載日:2013-07-05 発表元:経済産業省
キーワード:グリーンIT省エネ診断 | データセンタ | エネルギー効率 | 

 ■知識経済に移行する南アフリカ:世界の視点から
掲載日:2013-03-26 発表元:経済産業研究所
キーワード:知識経済 | 南アフリカ | 科学技術 | グリーン経済 | バイオテクノロジー | 科学者...

 ■平成23年度アジア域内の知識経済化のためのIT活用等支援事業(グリーンITの推進)報告書
掲載日:2012-07-20 発表元:経済産業省
キーワード:グリーンIT | 省エネ診断 | データセンタ | ASEAN | 東南アジア | 事例集...

 ■平成23年度 年次経済財政報告書(経済財政白書)~日本経済の本質的な力を高める
掲載日:2011-07-23 発表元:内閣府
キーワード:経済財政白書 | 大震災後 日本経済 | 開国 | イノベーション | グローバル化 | 起業活動...

 ■都市密度・人的資本と生産性~賃金データによる分析【概要:日本語、全文:英語】
掲載日:2011-07-23 発表元:経済産業研究所
キーワード:人口集積 | 人口密度 | 知識 スピルオーバー | 労働生産性 | 集積の経済 | 学習効果...

 ■都市密度・人的資本と生産性~賃金データによる分析
掲載日:2011-04-15 発表元:経済産業研究所
キーワード:人口集積 | 人口密度 | 知識 スピルオーバー | 労働生産性 | 集積の経済 | 学習効果...

 ■福岡地域における知識創造と知識経済に関する基礎調査
掲載日:2010-12-21 発表元:福岡アジア都市研究所
キーワード:知識創造 | 知識経済 | 知識集約型 | 都市ランキング | 都市開発 | 都市政策...

 ■知識経済化における知的資産経営の促進策~営業秘密管理・非財務情報開示・ロイヤリティ料率
掲載日:2010-11-25 発表元:経済産業省
キーワード:知的資産経営 | 営業秘密管理 | 非財務情報開示 | ロイヤリティ料率 | 知的資産 融資 | 

 ■第14回「成長戦略(2) ~知識経済の強化に向け、IT技術をフル活用して教育の再構築を」:社会保障・経済の再生に向けて
掲載日:2009-11-10 発表元:経済産業研究所
キーワード:成長戦略 | 知識経済 | 教育 | 知識創造 | 人的資本 | 知識労働者...

 ■経済危機と雇用政策:NIRA政策レビューNo.38
掲載日:2009-05-19 発表元:NIRA総合研究開発機構
キーワード:経済危機 | 雇用政策 | 労働市場改革 | 派遣労働者 | 非正規労働 | 職業教育...

 ■関西における「知の拠点」の形成と人材交流・育成策について ~「本物を活かした地域づくりの推進方策に関する調査」報告書
掲載日:2009-04-23 発表元:近畿経済産業局
キーワード:関西 | 地域づくり | 地域イノベーション | 人材交流 | 人材育成 | 知の拠点...

 ■情報化への重点投資、成長力を1%引き上げ―2010年代、2%台後半の成長を実現可能に
掲載日:2009-03-03 発表元:日本経済研究センター
キーワード:情報化投資 | IT投資 | 情報化 | 知識経済化 | 経済構造 | 持続成長...

 ■情報化投資の加速による経済再生に向けた中間レポート
掲載日:2009-03-03 発表元:総務省
キーワード:情報化投資 | 情報化 | IT化 | 経済成長 | 持続成長 | 知識経済化...

 ■「知識組替えの衝撃 ~現代の産業構造変化の本質~」議事録

 ■知識組替えの衝撃~現代産業構造の変化の本質:産業構造審議会基本問題検討小委員会報告書
掲載日:2008-08-19 発表元:経済産業省
キーワード:産業構造 | グローバル化 | オープン化 | 知識経済 | 知識創造 | オープン・イノベーション...

 ■リスボン戦略:「今」を読み解くキーワード
掲載日:2007-07-18 発表元:日立総合計画研究所
キーワード:リスボン戦略 | EU 戦略 | 競争力強化 | 「今」を読み解くキーワード | 

 ■米国の競争力強化への取り組み-人材育成に関する最近の産業界と政府の試み

 ■持続可能な経済社会システムに向けて
掲載日:2006-06-10 発表元:経済産業省

 ■知識経済における知的資本:知的資産経営の強化による企業価値創造
掲載日:2006-01-31 発表元:経済産業研究所

 ■EU中小企業政策の新たな展開と欧州投資基金の役割-EUの拡大と知識基盤型経済の構築-
掲載日:2005-02-14 発表元:日本政策金融公庫
キーワード:EU 中小企業政策 | 欧州 中小企業政策 | 中小企業政策 | 競争政策 | EU 中小企業 | 

 ■知識経済構築におけるカナダの課題
掲載日:2005-01-29 発表元:国際貿易投資研究所
キーワード:知識経済 | 産業クラスター | カナダ | 

 ■現代日本企業の課題と対応-知識経済化時代の日本企業論
掲載日:2004-09-16 発表元:経済産業研究所

 ■東京は知識経済化の主舞台となりうるか
掲載日:2003-06-03 発表元:野村総合研究所
キーワード:知識経済化 | 知識経済 | 東京 | 都市の役割 | 情報ゲートウェイ | 起業...

 ■知識経済化・長寿社会化と税制上の課題
掲載日:2002-11-06 発表元:野村総合研究所
キーワード:税制改革 | 知識経済化 | 長寿社会 | 米国 税制 | ドイツ 税制 | 研究開発促進税制...

 ■世界に冠たるIT国家、韓国:成長するアジア、躍進する企業~(2)知識経済化するアジア
掲載日:2002-07-15 発表元:野村総合研究所

 ■台湾から見るアジアと日本:成長するアジア、躍進する企業~(2)知識経済化するアジア
掲載日:2002-07-15 発表元:野村総合研究所

 ■韓国のIT革命に学ぶ:成長するアジア、躍進する企業~(2)知識経済化するアジア
掲載日:2002-07-15 発表元:野村総合研究所

: 
 
注目キーワード別経済レポート:
ESCO 地方再生  ラテンアメリカ 中国 環境問題  デリバティブ市場 穀物需給  食料需給 組織風土  カーボンフットプリント 経営計画  ライフデザイン 景気後退  保護主義 金融監督  経済構造 商品先物  外国人労働者受入 ワークスタイル  金融規制 金融改革  中国 金融改革 金融教育  金融経済教育 金融コングロマリット  年金運用 中国 保険  モバイルビジネス e-Learning  海外事業展開 海外展開  中東欧経済 ポーランド経済  ユーロ導入 スロバキア経済  テキストマイニング 社外取締役  カンボジア 中小企業 産学連携  投資教育 独占禁止法  自治体経営 改革 環境マネジメント  価値創造 経済危機  組織再編 パートタイム労働者  確定拠出年金 個人金融資産  企業年金 財政調整  地方交付税制度 地域間格差  生物多様性 中国ビジネス  選択と集中 工作機械産業  卸売市場 知識経済  オープン化 公的資金  金融安定化策 水ビジネス  自動車市場 営業力強化  都市開発 住宅ストック  通貨統合 労働移動  不動産投資市場 J-REIT市場  不動産投資信託 エコカー  国際収支 組織能力  社会的企業 オフショア開発  オフショアリング 社会保障制度  就業支援 鹿児島県経済  新卒採用 地方分権改革  産業発展 中国 物流  クラウドコンピューティング 中国 外交  貿易構造 モンゴル  ペルー 債券 運用   経済リポート,無料レポート

お奨めビジネス書
ロジカル・プレゼンテーション〜自分の考えを効果的に伝える戦略コンサルタントの「提案の技術」
エッセンシャル思考〜最少の時間で成果を最大にする
世界一やさしい問題解決の授業〜自分で考え、行動する力が身につく
バリュー・プロポジション・デザイン〜顧客が欲しがる製品やサービスを創る
人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの
速さは全てを解決する〜『ゼロ秒思考』の仕事術
競争しない競争戦略〜消耗戦から脱する3つの選択
世界はシステムで動く〜いま起きていることの本質をつかむ考え方