デジタル課税

デジタル課税”に関する経済レポート一覧:107

 ■諸外国等における経済の電子化に関する課税の動向等を踏まえた我が国の国際課税等の在り方に係る調査研究事業 調査報告書

 ■わが国の国民負担の現状と取り組み課題:JRIレビュー Vol.4,No.99

 ■G20デジタル課税合意の歴史的意義と今後の課題

 ■新たな国際課税ルールに関する合意について:第5回 税制調査会 資料一覧

 ■デジタル課税・ミニマムタックスの最終合意~目標通り2023年から適用されるか、注目される:税制

 ■新国際課税ルール(デジタル課税等)に関するOECD声明(2021年10月8日)について

 ■EUデジタル政策の最新概要(2021年10月)

 ■規制緩和と強化:新型コロナが変えた世界の規制・措置とサプライチェーンへの影響 世界経済を展望するキーワード:地域・分析レポート

 ■G20デジタル課税合意の意義と今後の展開 日本記者クラブ講演

 ■デジタル課税と最低法人税率合意の歴史的意義とは 「税務弘報」

 ■「デジタル」「脱炭素」とグローバル・ルールの新展開:刀祢館久雄のエコノポリティクス
掲載日:2021-09-01 発表元:日本経済研究センター
キーワード:グローバル・ルール | 国際秩序 | 国際社会 | 機能不全 | WTO | FTA...

 ■新国際課税ルール(デジタル課税等)に関するOECDコミュニケ(2021年7月1日)及びG20による合意(2021年7月10日)について

 ■動き出したデジタル課税~デジタル化とグローバル化に対応した国際的な法人課税が導入へ:TBRカナリアレポート

 ■デジタル課税と最低法人税率のG20合意はどれだけ「画期的」か

 ■デジタル課税・ミニマムタックスの大枠合意~2023年からの導入を目指す:税制

 ■「税の交差点」第88回 デジタル課税と最低法人税率を巡るG20合意の「歴史的意義」を考える:税・社会保障改革

 ■木内登英の経済の潮流~「歴史的合意に近付くグローバル・デジタル課税」:NRIジャーナル

 ■歴史的合意に近付くデジタル課税、最低法人税率導入はバイデン政権の成果:木内登英のGlobal Economy & Policy Insight

 ■欧州と米国、対立か協調か~法人税とデジタル課税を巡る視点:林秀毅の欧州経済・金融リポート

 ■デジタル経済課税枠組み(OECD/G20)の合意に向けた最新動向~米国案に関わる動向

 ■MIZUHO Research & Analysis:No.24 バイデン政権の米国を考える

 ■諸外国等における経済の電子化を踏まえた課税の動向等に係る調査研究事業 調査報告書

 ■諸外国等における経済の電子化を踏まえた課税の動向等に係る調査研究事業【概要版】
掲載日:2021-05-01 発表元:経済産業省
キーワード:デジタル課税 | デジタルサービス税 | EU | 米国 | 英国 | ドイツ...

 ■PwC欧州地域タックスポリシーリーダーに聞く~デジタル経済課税の枠組みを巡る最新動向【前編】

 ■デジタル経済課税枠組みに関するOECD案の合意に向けた最新動向

 ■トランプ政権の通商産業政策が製造業の競争力に与える影響:ITI調査研究シリーズ No.114

 ■ブラジル特報 2021年1月号~特集:ブラジルの総合的アグリパワー

 ■バイデン米大統領就任と欧米関係~欧州、米国の多国間主義への回帰・協調路線を歓迎:フラッシュ

 ■2021年の欧州通信業界の展望

 ■海外ウォッチャー:英国と日本の関係強化~イノベーションと公共政策のあいだ、ウィズコロナ時代の英国政府の意外な7点

 ■BEPS包摂的枠組: デジタル課税に係る 青写真についての承認(第2の柱)
掲載日:2020-11-19 発表元:PwC Japan
キーワード:BEPS包摂的枠組 | デジタル課税 | 

 ■米大統領選がもたらす米欧関係の変化~欧州企業のリスクは低減も、大幅な関係改善は望み薄:リサーチ・アイ No.2020-044

 ■BEPS包摂的枠組: デジタル経済課税に係る青写真について承認(第1の柱)
掲載日:2020-11-07 発表元:PwC Japan
キーワード:BEPS包摂的枠組 | デジタル経済課税 | デジタル課税 | 青写真 | 課税権 | 

 ■視点:BEPSプロジェクトとデジタル課税 

 ■デジタル化とルール(1)技術発展への対応急がれる国際ルール形成(世界):地域・分析レポート

 ■デジタル課税の合意期限が来年半ばまでに延期~交渉期間中は、欧米間の課税の応酬は回避される見込み:税制

 ■OECDのデジタル課税案と今後の動向~2020年内の合意が紛争回避の鍵を握る:税制

 ■デジタル貿易・デジタル課税をめぐる国際社会の取組~デジタル経済の進展に対応した国際ルール作りの行方

 ■デジタル課税~議論の本質から紐解く

 ■税制改革 2020 (Tax Policy Reforms 2020)【概要:日本語、全文:英語】各国は新型コロナウイルスに果敢に対処しているが、重大な財政上の課題が横たわっている

 ■シェアリング・エコノミーと税制~格差問題、プラットフォーム企業の特性、コロナ禍からの視点を中心に:特集 シェアリングエコノミー

 ■SDGsの達成のための新たな資金を考える有識者懇談会 最終論点整理

 ■G20では、デジタル人民元を巡る米中争いも表面化するか:木内登英のGlobal Economy & Policy Insight

 ■グローバル時代における新たな国際租税制度のあり方~経済の電子化に伴う課税上の課題

 ■序文:デジタル経済と税制の新しい潮流

 ■諸外国等における経済の電子化を踏まえた課税の動向等に係る調査研究事業 調査報告書

 ■デジタル税制、年内合意に黄信号~巨大IT企業の法人税はどこへ?

 ■OECDの新国際課税ルール案 前編:Tax update

 ■OECDによるデジタル課税等の見直し動向~米国の骨抜き案により、今年中の合意が不透明に:税制

 ■デジタル課税の行方~年内に合意できなければ欧米間で課税の応酬も

:  1    2    3    :次へ
 
注目キーワード別経済レポート:
サービスデザイン 日本遺産 都市観光 グローバルガバナンス ワーケーション 柔軟な働き方 サテライトオフィス グループ経営  メタネーション かかりつけ医 地域経済循環 ビジネスと人権 アメリカ政治 ウェルビーイング CO2フリー水素 CRE戦略 経済安全保障 ナウキャスティング デュアルユース スタグフレーション ブルー水素 ブリージャー 放課後児童クラブ 放課後児童クラブ 心のバリアフリー エドテック CCUS 炭素国境調整 無形資産投資 自社株買い Z世代 グリーンファイナンス 親子上場 オルタナティブデータ 人権デューディリジェンス ゼロエミッション デジタル資産 森林吸収 デジタル課税 株価指数先物 未来洞察 デジタル革新 地域循環共生圏 海外M&A フェアトレード 未来の教室 地球観測 オープンサイエンス クールジャパン ワクチンパスポート 不妊治療 家計 金融資産選択 家計 金融資産保有 EUタクソノミー AI戦略 水素戦略 ステークホルダー資本主義 テレビ視聴時間 木材産業 林業 電力購入契約 機械学習 ブレインテック ハッカソン 企業統治改革 科学的介護 実証実験 事例 現代奴隷法 空飛ぶクルマ ヘルステック 住宅業界 外国人留学生支援 海外 教育事情 雄安新区 多文化共生社会 定期借家制度 障害者福祉 自治体DX セキュリティトークン 経済リポート,無料レポート

 
お奨めビジネス書