ヘッジファンド


ヘッジファンド”に関する経済レポート一覧:527

 ■ヘッジファンド概況(2023年6月)~ヘッジファンドのパフォーマンス概況:当月のリターンは、8戦略すべてでプラス

 ■原油価格見通し:上昇の材料が揃いつつある

 ■ヘッジファンド概況(2023年5月)~ヘッジファンドの資金動向:当月の運用残高は8戦略すべてで減少

 ■米国の金融を不安定にしているのは金融当局?

 ■ヘッジファンド、プライベート・エクイティファンドへの規制強化:木内登英のGlobal Economy & Policy Insight

 ■海外年金資金等のアセットアロケーションに関する調査研究

 ■ヘッジファンド概況(2023年4月)~ヘッジファンドの資金動向:当月はブロックチェーン、リスクプレミアの運用残高が増加

 ■建設的な対話の現状と展望~求められる実効性の向上:証券レビュー

 ■ヘッジファンド概況(2023年3月)~ヘッジファンドのパフォーマンス概況:当月のリターンは、8戦略のうち5戦略でマイナスのリターン

 ■懸念されるノンバンクセクターの金融リスク~国際的な規制・監督の整備が急務に:リサーチ・アイ No.2023-005

 ■投資ファンドなどノンバンク(非銀行金融仲介機関)の金融リスクに注目~米国では銀行の貸出抑制が既に顕著に...:木内登英のGlobal Economy & Policy Insight

 ■経営者と投資家が注意すべき東証のPBR改善要請~株主代表訴訟リスクも:基礎研レポート

 ■ヘッジファンド概況(2023年2月)~ヘッジファンドの資金動向:当月の運用残高は8戦略のうち6戦略で減少

 ■ヘッジファンド概況(2023年1月)~ヘッジファンドの資金動向:当月の運用残高は8戦略のうち7戦略で増加

 ■ヘッジファンド概況(2022年12月)~ヘッジファンドの資金動向:当月の運用残高は8戦略のうち7戦略で減少

 ■ヘッジファンド概況(2022年11月)~ヘッジファンドのパフォーマンス概況:ヘッジファンド指数のリターンは2ヶ月連続でプラス

 ■2023年の投資展望 ~投資ルールのリセット

 ■ヘッジファンド概況(2022年10月)~ヘッジファンドの資金動向:当月の運用損益はマクロを除く7戦略で増加

 ■企業年金による代替資産投資の評価にトライする:ニッセイ年金ストラテジー

 ■ヘッジファンド概況(2022年9月)~ヘッジファンドの資金動向:当月の運用残高は8戦略のうち7戦略で減少

 ■英国の金融混乱はグローバル金融不安の前触れか~混乱の震源地となったLDIとは何か...:木内登英のGlobal Economy & Policy Insight

 ■非財務情報開示強化で変わるコーポレートガバナンス

 ■年金資産運用状況説明書 2021年度(令和3年度)

 ■ヘッジファンド概況(2022年8月)~ヘッジファンドのパフォーマンス概況:ヘッジファンド指数のリターンは前月に続きプラス

 ■ヘッジファンド概況(2022年7月)~ヘッジファンドのパフォーマンス概況:ヘッジファンド指数のリターンが4ヵ月振りにプラス

 ■転換点を迎える米国プライベート・ファンド規制~業界慣行の是正を図るSECの規則案:金融・証券規制【要約】

 ■第5回 年金プロダクト需給調査

 ■ヘッジファンド概況(2022年6月)~ヘッジファンドの資金動向:当月の運用残高は8戦略のうち7戦略で減少

 ■激震続く暗号資産市場は冬の時代に入ったのか~銀行であれば取り付け騒ぎ(バンクラン)に...:木内登英のGlobal Economy & Policy Insight

 ■オルタナティブ投資の見直しを:ニッセイ年金ストラテジー

 ■マイナス金利俱楽部に留まる意向は変わらず 円安対策は「塩対応」:Market Flash

 ■今週のレビュー~日本銀行VSヘッジファンド、勝つのはどっち?

 ■ヘッジファンド概況(2022年5月)~ヘッジファンドのパフォーマンス概況:直近1年間のリターンは、8戦略のうち3戦略がプラス

 ■ヘッジファンド概況(2022年4月)~ヘッジファンドのパフォーマンス概況:当月のリターンは、8戦略のうち6戦略がマイナス

 ■ヘッジファンド概況(2022年3月)~ヘッジファンドの資金動向:2ヵ月連続の純流出だが運用益により運用残高は増加

 ■米国投資会社の破綻事案を踏まえた監督上の留意点と対応について

 ■進化する米大手投資銀行のトレーディング業務:証研レポート

 ■ヘッジファンド概況(2022年2月)~ヘッジファンドの資金動向:当月の運用残高は、グローバルと日本を除く全地域で減少

 ■ウクライナ紛争による金融市場の荒波に苦慮するヘッジファンド~ロシア投資で逃げ遅れたヘッジファンド...:木内登英のGlobal Economy & Policy Insight

 ■いよいよ迫りつつあるロシアのデフォルトと「その後」~直接的な影響は限定的も、民間部門の連鎖デフォルト、外資系企業の撤退などの影響は色濃く残る:World Trends

 ■ロシアのデフォルト、過去の2つの経験~危機の伝播や巨額損失の発生経路は見当たらない:World Trends

 ■ヘッジファンド概況(2022年1月)~ヘッジファンドの資金動向:当月の運用損益は、中南米を除く全地域でマイナス...

 ■米国SECの大量保有報告制度見直し案~大量保有報告制度とは...

 ■2022年 市場見通し~2022年のヘッジファンド:変化するリスクに対応

 ■利上げ観測を受け、『いいとこどり』のコロナ相場が終焉した米国株式市場:木内登英のGlobal Economy & Policy Insight

 ■ヘッジファンド概況(2021年12月)~ヘッジファンドのパフォーマンス概況:当月のリターンは、全戦略でプラス

 ■ヘッジファンド概況(2021年11月)~ヘッジファンドの資金動向:当月の運用残高は全地域で減少

 ■ゲームストップ株式をめぐる問題~SECの報告書に見る実態

 ■ヘッジファンド概況(2021年10月)~ヘッジファンドの資金動向:当月の運用残高は全地域で増加

 ■米国債流通市場の構造的な問題と強靭性向上への取組み

:  1    2    3    4    5    6    7    8    9    10    :次へ
 
注目キーワード別経済レポート:
 インド CSR FTA  成果主義 MOT  会社法 中国 不動産  敵対的買収 個人情報保護法  マニフェスト LLP  市場化テスト 指定管理者制度  PFI PPP  インド ベトナム  SRI 社会的責任投資  ヘッジファンド ワークシェアリング  ITIL 少子化  少子高齢化 介護保険  環境経営 NPM  原油価格 高騰 原油価格 上昇  ロシア インドネシア  M&A BRICs  人民元 フリーター  ニート 為替見通し  郵政民営化 バランス・スコアカード  三位一体 電子政府  EU憲法 コンプライアンス  REIT 団塊 世代  医療 病院  投信 NPO  原油 人口減少社会  リバースモーゲージ 地域通貨  環境税 ソーシャル・キャピタル  社会起業家 構造改革特区  競争力 日本 競争力  米国 競争力 中国 競争力  国際競争力  資産デフレ 政策金融  経済波及効果 生産波及効果  経済効果 中国 エネルギー  中国 WTO アウトソーシング  2007年問題 国債管理政策  新型インフルエンザ対策 スウェーデン  移転価格税制 中国 ASEAN  グローバル化 中国 アフリカ  金融資産 タイ経済  マレーシア経済 フィリピン経済  生産性 国際比較 資本主義  三角合併 通信と放送の融合  賃金制度 世論調査  事業承継 地域情報化  RoHS

 
ヘッジファンド関連の本