世論調査


世論調査”に関する経済レポート一覧:970

 ■IIPS Quarterly 第11巻第3号~三度目の正直なるかバイデンさん / アメリカの混乱とポスト・コロナの世界秩序...

 ■「調査」と「観測」~世論のゆくえ 「世論観測」はじめました(4) サンプリングと集計方法:日経リサーチレポート

 ■米大統領選をめぐる世論調査の「死角」=不可避な「偏り」、分析に「3つの視点」を=

 ■米国経済UPDATE(2020年7月):(1)感染再拡大により今年後半の回復が緩慢となる恐れ、(2)民主党バイデン候補のリードが広がる:Economic Monitor

 ■MUFG Focus USA Weekly(2020年7月24日):大統領選挙アップデイト:バイデン氏がリードを広げるなか、再び注目される「世論調査に基づく選挙予測の精度」

 ■いよいよ試される、寝ぼけたジョー・バイデン氏の「大統領力」

 ■「2020東京オリンピック・パラリンピック電話世論調査(第2回)」の単純集計結果

 ■「調査」と「観測」~世論のゆくえ 「世論観測」はじめました(3) 携帯と固定はなぜ7対3なのか:日経リサーチレポート

 ■米国コロナ最前線と合衆国の本質(6)~コロナを取り巻く情報の分断:日本には伝わっていない独立記念日前後のニュースの詳細および事実認識の分断の上に成り立つ政治戦略と企業戦略

 ■米国、マスク着用是非が政治問題化...コロナで国民が分断、BLM運動の過激化で社会混迷

 ■「調査」と「観測」~世論のゆくえ 「世論観測」はじめました(2) 結果はなぜ違うのか?:日経リサーチレポート

 ■新型コロナウイルスに関する国際世論調査(第3回)-ギャラップ・インターナショナル・アソシエーション-19か国・地域グローバル調査~「自国の政府はコロナウイルスにうまく対処していると思う」:19か国・地域の平均では61%、日本では34%で19か国・地域中19位...

 ■米国コロナ最前線と合衆国の本質(5)~メディアが拍車をかける「全く異なる事実認識」:アメリカのメディア統合による政治経済と大統領支持地域のディープストーリー

 ■文化に関する世論調査(令和元年度調査)

 ■【アメリカ大統領選 DATANK】国の方向性 世論調査:米国政治

 ■欧州景気概況(2020年6月)~トピック:支持率低下に苦慮する英ジョンソン政権 / ユーロ圏:景気に底入れの兆し / 【ロシア】景気は急速に悪化している...

 ■世論調査のルール(1)「無作為抽出」:日経リサーチレポート

 ■コロナ禍で懸念増す単身世帯の金融資産形成~現状分析と今後の金融資産形成について:資産運用・投資主体

 ■ジョンソン首相のアキレス腱 ~首相側近の外出制限違反が政権に深刻な打撃:Europe Trends

 ■令和元年度 スポーツの実施状況等に関する世論調査

 ■MUFG Focus USA Weekly(2020年5月1日):不透明感が強い新型コロナウイルス感染拡大抑止後の移民動向

 ■新型コロナウイルスに関する国際世論調査(第2回)-ギャラップ・インターナショナル・アソシエーション-18か国グローバル調査~自国の政府はコロナウイルスにうまく対処していると思う:「そう思う(計)」人の割合は、18か国の平均では69%、日本では19%で18か国中17位

 ■令和元年度 外交に関する国内世論調査

 ■コロナウイルスに関する世論調査-30カ国グローバル調査~「自国の政府はコロナウイルスにうまく対処していると思う」という意見、「そう思う(計)」人の割合は、29か国の平均では61%、日本 23%

 ■内外経済ウォッチ 欧州~白紙に戻ったポスト・メルケル~

 ■「外国人との共生社会に関する世論調査」の単純集計結果

 ■「2020東京オリンピック・パラリンピック電話世論調査」の単純集計結果

 ■社会意識に関する世論調査 令和2年1月調査

 ■2019年度 原子力に関する世論調査~原子力に対する考え方が『ややポジティブ側』に変動...

 ■令和元年度 海外対日世論調査(米国、ASEAN、モンゴル、豪州、インド及びアフリカ)~日米関係について「極めて良好」又は「良好」とする割合は、一般の部で63%
掲載日:2020-03-19 発表元:外務省
キーワード:対日世論調査 | 日米関係 | 米国 対日信頼度 | ASEAN 対日関係 | モンゴル | 豪州...

 ■第12回「メディアに関する全国世論調査」(2019年)結果の概要~新聞の購読率、第1回調査時から22ポイント低下

 ■分断が顕著な米国世論~米国が直面する諸問題に対して、支持政党による考え方の違いが顕著:基礎研REPORT 2020年3月号

 ■メディア多様化時代の20代とテレビ

 ■細切れのメディア利用をどのように捉えるか~メディア利用の生活時間調査2018から

 ■世論調査ローデータの外部学術アーカイブへの提供10年

 ■令和元年度 スポーツの実施状況等に関する世論調査~成人の週1日以上のスポーツ実施率は53.6%(平成30年度 55.1%)

 ■地球温暖化問題を巡る国際動向調査(気候変動枠組条約(UNFCCC))調査報告書

 ■米国大統領選挙をめぐる三つの論点:2020年経済・金融の論点

 ■2020年東京オリンピック・パラリンピックに関する世論調査 令和元年12月調査

 ■動き出した欧州グリーンディール~新しさと既視感。日本も無関係ではない:Weekly エコノミスト・レター

:  1    2    3    4    5    6    7    8    9    10    :次へ
 
注目キーワード別経済レポート:
 国債管理政策  公的債務管理 リスクマネジメント  少子化対策 住宅ローン  減損会計 情報セキュリティ  産業構造 IT投資  デフレ脱却 政府系金融機関  投資戦略 高齢 雇用  内部統制  ガバナンス  フランス 経済  ドイツ 経済  東欧 経済 ロシア 経済  人材マネジメント  雇用 ミスマッチ  韓国 経済  ASEAN  EPA  量的緩和政策  バーナンキ  企業価値 向上  ブラウンフィールド  土壌汚染  台湾 経済  財政改革  財政再建  企業戦略  医療制度改革  ユビキタス  ICタグ  RFID  イノベーション  地下経済  国内回帰  工場立地  中国市場  インフレ目標  インフレターゲット  中国 リスク  ストック・オプション  経営革新  e-文書法  ITアウトソーシング  ダイバーシティ  団塊ジュニア  所得格差  自動車産業  投資サービス法  東アジア共同体  外国人労働者  SOX法  女性 労働  労働生産性  年金制度  就業形態  日中関係  地域経営  道州制  まちづくり  税制改正  インフルエンザ 経済  ブラジル  予防原則  コンテンツ産業  地域活性化  中小企業金融  地方分権  企業再生  事業再生  経営改革  産業再生機構  景気動向指数  消費者物価指数  電力自由化  消費者信頼感指数  日本経済 復活  景気ウォッチャー調査  地域 格差  新エネルギー  宇宙産業  農政改革  ソフトパワー  格差拡大  貯蓄率  消費動向  病院経営  米国 耐久財受注  LLC  パブリックビジネス  ロングテール  産業クラスター  企業価値  地域ブランド  観光立国  技術経営  行政評価  見える化  地域再生  環境ビジネス  ボーナス 見通し  バイオマス  継続雇用制度  R&D  信用リスク  デリバティブ  政策評価  中国 自動車  CDM  原油 高騰  金融商品取引法  サプライチェーン  ロジスティクス  中国 台頭  排出権取引  セキュリティ対策  CSR 金融機関  大学経営  リレーションシップバンキング  地域金融機関  中小企業 貸出  産業集積  燃料電池  水道事業  期待インフレ率  アジア債券市場  交易条件  ものづくり  子育て  高齢化

 
お奨めビジネス書
日本人の勝算: 人口減少×高齢化×資本主義
FACTFULNESS(ファクトフルネス)
論語と算盤 (現代語訳)
会計の世界史 イタリア、イギリス、アメリカ-500年の物語