マレーシア経済

カテゴリー新設しました。マレーシア経済

マレーシア経済”に関する経済レポート一覧:859

 ■アジア・マンスリー 2020年8月号~各国・地域の経済動向 / 2020~21年の中国経済見通し / 正念場を迎えるASEAN・インド

 ■経済データで見る「最近の世界経済動向(2020年5月~2020年7月)」~米国・欧州・新興国経済ともコロナウイルスの影響で一部下げ止まり感があるも景気が悪化...

 ■マレーシア:経済底打ちの背後で政治を巡るゴタゴタは続く~ムヒディン政権は強硬策で乗り切る構えも、政局を巡る不透明感が経済を揺さぶる可能性は残る:Asia Trends

 ■マレーシア:概況表

 ■ASEAN・インド月報(2020年7月)

 ■アジア・マンスリー 2020年7月号~各国・地域の経済動向 / 中国のオンライン教育の展開と今後の展望 / 懸念が高まる国際金融都市としての香港

 ■【アジア・新興国】東南アジア経済の見通し~経済活動の再開進むも、外需悪化が長引き景気回復ペースは緩やかに:Weekly エコノミスト・レター

 ■経済データで見る「最近の世界経済動向(2020年4月~2020年6月)」~米国・欧州・新興国経済ともコロナウイルスの影響で景気が急速に悪化...

 ■ASEAN・インド月報(2020年6月)

 ■東アジア12カ国・地域経済動向(2020年第1四半期)
掲載日:2020-06-09 発表元:アジア成長研究所
キーワード:東アジア12カ国・地域経済動向 | 日本 | 中国 | 香港 | 韓国 | 台湾...

 ■中国・ASEAN4短期経済予測(2020.6/ 20年4-6月期~22年1-3月期)~外需悪化で20年の中国はマイナス成長。ASEANは都市封鎖の影響が深刻【概要】

 ■経済データで見る「最近の世界経済動向(2020年3月~2020年5月)」~米国・欧州・新興国経済ともコロナウイルスの影響で景気が急速に悪化...

 ■ASEAN:GDP(2020年1-3月期)~2020年は98年以来のマイナス成長へ:MRIデイリー・エコノミック・ポイント

 ■マレーシア、景気の「底」は未だみえない状況が続いている ~外出制限は一部緩和も全面緩和は遠く、外需低迷に加えてファンダメンタルズの悪化懸念も:Asia Trends

 ■マレーシアGDP(20年1-3月期)~新型コロナで約10年ぶりの低成長(前年同期比+0.7%)を記録:経済・金融フラッシュ

 ■ASEAN・インド月報(2020年5月)~マクロ経済動向、主要経済指標...

 ■アジア・マンスリー 2020年5月号~各国・地域の経済動向 / 中国経済のV字回復は期待薄 / 着実な成果が見られたベトナムのTPP11参加

 ■経済データで見る「最近の世界経済動向(2020年2月~2020年4月)」~米国・欧州経済は消費等に支えられて堅調に推移するも、景気悪化傾向...

 ■タイ、シンガポールなど主要国でマイナス成長:2020年のASEAN経済見通し

 ■ASEAN・インド月報(2020年4月)

 ■新型肺炎を踏まえたアジア(中国・インド・NIES・ASEAN5)経済見通しの改定 ~世界経済の減速の影響に加え、外出制限などの副作用も影響して2020年は大幅下振れ:Asia Trends

 ■マレーシア経済:新型コロナウイルスで急減速後、外需主導で復調へ:Economic Monitor

 ■【アジア・新興国】東南アジア経済の見通し~新型コロナと原油安の影響を受けて2020年前半に大幅な景気下振れを予想:Weekly エコノミスト・レター

 ■みずほ新興国クォータリー 2020年3月号~概況:新型コロナウイルス・原油安の影響で2020年前半の新興国経済は下振れ

 ■経済データで見る「最近の世界経済動向(2020年1月~2020年3月)」~米国・欧州経済は消費等に支えられて堅調に推移するも、やや弱含み...

 ■東アジア12カ国・地域経済動向(2019年第4四半期)
掲載日:2020-03-11 発表元:アジア成長研究所
キーワード:東アジア12カ国・地域経済動向 | 日本 | 中国 | 香港 | 韓国 | 台湾...

 ■ASEAN・インド月報(2020年3月)

 ■マレーシアは政治闘争に興じている余裕があるのか ~政府が機能不全のなか中銀は新型肺炎を警戒して追加利下げ、国民の政治不信は一層強まろう:Asia Trends

 ■アジア(中国・インド・NIES・ASEAN5)経済見通し(2020年2月) ~今年前半は新型肺炎が重石の一方で年後半は反動に期待も、来年以降は再び勢いを欠く展開に:Asia Trends

 ■マハティール首相辞任によるマレーシア経済への影響~通貨リンギの下落や、消費、輸出の減速で低迷長期化のリスク:リサーチ・アイ No.2019-055

 ■経済データで見る「最近の世界経済動向(2019年12月~2010年2月)」~米国・欧州経済は消費等に支えられて堅調に推移するも、やや弱含み...

 ■【マレーシア】10-12月期GDPは前年同期比+3.6%~資源関連が落ち込み、10年ぶりの+3%台の成長に:経済・金融フラッシュ

 ■ASEAN・インド月報(2020年2月)

 ■新型コロナウィルスがアジア景気に及ぼす影響~2003年SARS発生時よりも大きく下振れる見込み:リサーチ・アイ No.2019-048

 ■経済データで見る「最近の世界経済動向(2019年11月~2010年1月)」~米国・欧州経済は消費等に支えられて堅調に推移するも、やや弱含み。日本は消費・輸出が弱含み...

 ■ASEAN・インド月報(2020年1月)~マクロ経済動向、主要経済指標...

 ■アジア経済見通し:JRIレビュー Vol.1, No.73

 ■【アジア・新興国】東南アジア経済の見通し~20年は輸出の底入れと公共投資の拡大により景気下げ止まりへ:Weekly エコノミスト・レター

 ■アジア・コンセンサス調査 (第16回 / 2019年~2021年)【概要】~2020年のアジア経済、回復力弱く。米中対立、米大統領選が行方を左右

 ■減速傾向強まるASEAN経済~2019年第3四半期、ベトナムやフィリピンを除き低調:地域・分析レポート

:  1    2    3    4    5    6    7    8    9    10    :次へ
 
注目キーワード別経済レポート:
 国債管理政策  公的債務管理 リスクマネジメント  少子化対策 住宅ローン  減損会計 情報セキュリティ  産業構造 IT投資  デフレ脱却 政府系金融機関  投資戦略 高齢 雇用  内部統制  ガバナンス  フランス 経済  ドイツ 経済  東欧 経済 ロシア 経済  人材マネジメント  雇用 ミスマッチ  韓国 経済  ASEAN  EPA  量的緩和政策  バーナンキ  企業価値 向上  ブラウンフィールド  土壌汚染  台湾 経済  財政改革  財政再建  企業戦略  医療制度改革  ユビキタス  ICタグ  RFID  イノベーション  地下経済  国内回帰  工場立地  中国市場  インフレ目標  インフレターゲット  中国 リスク  ストック・オプション  経営革新  e-文書法  ITアウトソーシング  ダイバーシティ  団塊ジュニア  所得格差  自動車産業  投資サービス法  東アジア共同体  外国人労働者  SOX法  女性 労働  労働生産性  年金制度  就業形態  日中関係  地域経営  道州制  まちづくり  税制改正  インフルエンザ 経済  ブラジル  予防原則  コンテンツ産業  地域活性化  中小企業金融  地方分権  企業再生  事業再生  経営改革  産業再生機構  景気動向指数  消費者物価指数  電力自由化  消費者信頼感指数  日本経済 復活  景気ウォッチャー調査  地域 格差  新エネルギー  宇宙産業  農政改革  ソフトパワー  格差拡大  貯蓄率  消費動向  病院経営  米国 耐久財受注  LLC  パブリックビジネス  ロングテール  産業クラスター  企業価値  地域ブランド  観光立国  技術経営  行政評価  見える化  地域再生  環境ビジネス  ボーナス 見通し  バイオマス  継続雇用制度  R&D  信用リスク  デリバティブ  政策評価  中国 自動車  CDM  原油 高騰  金融商品取引法  サプライチェーン  ロジスティクス  中国 台頭  排出権取引  セキュリティ対策  CSR 金融機関  大学経営  リレーションシップバンキング  地域金融機関  中小企業 貸出  産業集積  燃料電池  水道事業  期待インフレ率  アジア債券市場  交易条件  ものづくり  子育て  高齢化

 
マレーシア経済関連の本
マハティール政権下のマレーシア―「イスラーム先進国」をめざした22年
マレーシアの経済発展とアジア通貨危機
チャイニーズ・ジレンマ―多民族国家マレーシアのアファーマティブ・アクション
D19 マレーシア/ブルネイ―2007~2008
今すぐ話せるマレーシア語 入門編