家計調査

家計調査”に関する経済レポート一覧:1145

 ■統計ヘッドライン -統計局月次レポート(令和4年9月)~2022年(令和4年)7月の主要指標(労働力調査、消費者物価指数、家計調査)...

 ■日本:家計調査報告(2022年7月)~外出関連支出が好調も、消費性向はコロナ危機前の水準に届かず:MRIデイリー・エコノミック・ポイント

 ■家計調査(2022年7月)~感染状況が急激に悪化する中で、衣類や対面型サービスを中心に消費が減少

 ■家計調査年報(貯蓄・負債編)2021年(令和3年) 貯蓄・負債の概要 ~貯蓄現在高は1880万円で3年連続の増加...

 ■最近の統計調査結果から 2022年8月分

 ■2022年7月消費統計~消費の回復は一服、感染「第7波」の影響は小さかったとみられる:日本

 ■統計ヘッドライン -統計局月次レポート(令和4年8月)~2022年6月の主要指標(労働力調査、消費者物価指数、家計調査)、結果のポイント解説...

 ■家計調査(2022年6月)~増加傾向で推移するも、先行きは感染状況の悪化等により、足踏み状態が続くことが見込まれる

 ■家計調査年報(家計収支編)2021年(令和3年)家計の概要~新型コロナウイルス感染症による家計への影響...

 ■今週のレビュー~足枷となっている過去の成功体験

 ■最近の統計調査結果から 2022年7月分

 ■家計調査(福島市)の消費支出にみる物価上昇の影響~消費支出はやや回復もエネルギー・食料品等価格上昇の影響あり

 ■日本:家計調査報告(2022年5月)~外出関連支出が消費を下支えも、物価上昇への不安が強まる:MRIデイリー・エコノミック・ポイント

 ■統計ヘッドライン -統計局月次レポート(令和4年7月)~2022年(令和4年)5月の主要指標(労働力調査、消費者物価指数、家計調査)、結果のポイント解説...

 ■コロナ禍は家計の消費行動をどう変えたか~家計調査からみる2021年の変化

 ■最近の統計調査結果から 2022年6月分

 ■国内景気週報(7/4~7/8)6月の現状判断DIは前月差▲1.1 ポイント下落し、4ヵ月ぶりの悪化。

 ■家計調査(2022年5月)~前月比で3か月ぶりの減少。先行きは緩やかな回復が見込まれるもリスク要因が燻る

 ■統計調査ニュース(統計局発行の広報紙)令和4年6月号~公的統計の国際的な発展に向けて~英国との連携推進 / とうけい通信(23)新型コロナウイルス感染症下における国勢調査~インターネット回答の推進...

 ■日本:家計調査報告(2022年4月)~消費は持ち直し傾向が継続も、物価高により勢いは弱い:MRIデイリー・エコノミック・ポイント

 ■「強制貯蓄」は勤労者世帯のみで約20兆円~家計調査を用いた所得階層別消費支出の分析と試算:Economic Monitor

 ■統計ヘッドライン -統計局月次レポート(令和4年6月)~2022年(令和4年)4月の主要指標(労働力調査、消費者物価指数、家計調査)、結果のポイント解説...

 ■最近の統計調査結果から 2022年5月分

 ■家計調査(2022年4月)~感染状況の改善により、消費の回復が続く。先行きは物価高が頭を押さえるも、回復の継続が見込まれる

 ■日本:家計調査報告(2022年3月)~まん延防止等重点措置の全面解除もあり、消費は持ち直し傾向:MRIデイリー・エコノミック・ポイント

 ■統計ヘッドライン -統計局月次レポート(令和4年5月)~2022年(令和4年)3月の主要指標(労働力調査、消費者物価指数、家計調査)...

 ■家計調査報告(家計収支編)2021年(令和3年)平均結果の概要

 ■家計調査(2022年3月)~感染状況の改善やまん延防止等重点措置の全面解除を受けて、消費は増加に転じる

 ■家計調査報告(貯蓄・負債編)~2021年(令和3年)平均結果(二人以上の世帯)

 ■最近の統計調査結果から 2022年4月分

 ■世帯消費の中央値が意味するもの

 ■INDICATOR:個人消費の今後の見通し

 ■統計ヘッドライン -統計局月次レポート(令和4年4月)~2022年(令和4年)2月の主要指標(労働力調査、消費者物価指数、家計調査)...

 ■家計調査(2022年2月)~感染状況悪化に伴い減少が続く、先行きはエネルギーや食品価格の上昇が個人消費の下押し圧力に

 ■最近の統計調査結果から 2022年3月分

 ■日次データへの季節調整の適用~家計調査による実例

 ■2021年1月結果からの家計調査の季節調整値の改定について
掲載日:2022-04-02 発表元:総務省統計局
キーワード:家計調査 季節調整 | 家計調査 | 季節調整 | 

 ■読書環境の動向と読書推進による地域振興

 ■統計調査ニュース(統計局発行の広報紙)令和4年3月号~国勢調査におけるAI文字認識システム、自動格付の導入について / 住民基本台帳人口移動報告 2021年(令和3年)結果の概要...

 ■統計ヘッドライン -統計局月次レポート(令和4年3月)~2022年(令和4年)1月の主要指標(労働力調査、消費者物価指数、家計調査)...

 ■家計調査(二人以上の世帯) 品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市ランキング(2019年(令和元年)~2021年(令和3年)平均)

 ■日本:家計調査報告(2022年1月)~オミクロン株の流行を背景に、消費は再び落ち込む:MRIデイリー・エコノミック・ポイント

 ■最近の統計調査結果から2022年2月

 ■家計調査(2022年1月)~オミクロン株の影響により前月比で減少、先行きはウクライナ情勢悪化も個人消費の下押し圧力に

 ■災害はどのように異集団への認識を変えるか?

 ■データで見るコロナ禍の行動変容(3)ー食生活の変容~外食需要の中食シフト、さらに強まる手軽さ志向:基礎研レター

 ■日本の所得格差は2017年以降拡大 女性の正社員化が進むも、未だ不十分:Economic Monitor

 ■令和3年の生鮮野菜の消費動向(令和3年1-12月家計調査

 ■統計ヘッドライン -統計局月次レポート(令和4年2月)~2021年12月の主要指標(労働力調査、消費者物価指数、家計調査)...

 ■経済を知るためのさまざまな統計データ 第5回 家計と消費の動きを知ろう

:  1    2    3    4    5    6    7    8    9    10    :次へ
 
注目キーワード別経済レポート:
コンパクトシティ 米国 金融危機  直接支払い 集落営農  知的財産 調査 地域イノベーション  CDS グリーンIT  農商工連携 法人企業統計  2009年 経済見通し 公設試  イラン経済 ECB  子育て支援 農業ビジネス  南アフリカ経済 シェアードサービス  シンガポール経済 協働  ADR 東アジア経済統合  ゼロ金利政策 医師不足  技術戦略 オープン・イノベーション  金融危機 影響 救急医療  家計調査 雇用調整  雇用政策 地域 雇用政策  雇用創出 ブータン  文化政策 地域 人材育成  職業能力 労働市場改革  非正規雇用 若年雇用  2010年 経済見通し 世界経済見通し  高度IT人材 CCS  道路特定財源 若年者雇用  金融危機 中国 中国 対外投資  地域経済 活性化 世界同時不況  医療 課題 中小企業 事業承継  バブル崩壊 中国 労働契約法  労働契約法 消費者行動  カンボジア ラオス  アクティビスト 決済サービス  豪州 金融政策 高齢者住宅  自治体病院 公立病院改革  労働者派遣 派遣労働者  環境保全型農業 食育  食生活 リスクコミュニケーション  学校給食 証券化市場  証券化商品 雇用形態  終身雇用 ペルー経済  コロンビア 中米  グローバル経営 官民連携  国民負担率 情報通信技術  ICT産業 モチベーション マネジメント  業界再編 投信販売  ヘッジファンド規制 ストレステスト   経済リポート

 
お奨めビジネス書