賃金 調査


賃金 調査”に関する経済レポート一覧:1581

 ■人手不足の解消に向けた山梨県内企業の意識調査~人手不足の解消法、「職場内コミュニケーションの活性化」がトップ。積極的な人材活用、「シニア」「女性」で高く、「外国人」は16.7%

 ■商工会議所LOBO(早期景気観測)2019年10月調査~業況DIは、駆け込み需要の反動減等から悪化。先行きは、不透明感が根強く、慎重な見方続く

 ■千葉県における働き方改革の動向と外国人労働者の受け入れ拡大への対応

 ■平成31年就労条件総合調査 結果の概況~2018年の年次有給休暇の取得率は52.4%で、前年に比べて1.3ポイント上昇

 ■特別調査「消費税率引上げの影響と対応について」調査結果報告(静岡県西部地域)

 ■BTMU Global Business Insight Asia & Oceania 10月25日号~シンガポール:GSTの動向 / カンボジア:2020年の最低賃金決定 / 低・中所得国の公共調達市場のポテンシャルと成功事例...

 ■2019年人手不足に関する調査~茨城県内企業では、「正社員が不足している」が5割超、「非正社員が不足している」が3割弱

 ■人手不足の解消に向けた茨城県内企業の意識調査~人手不足の解消法、「賃金水準の引き上げ」がトップ。積極的な人材活用、「シニア」が高く約3割

 ■人手不足の解消に向けた埼玉県企業の意識調査~人手不足の解消法、「職場内コミュニケーションの活性化」「賃金水準の引き上げ」がトップ。積極的な人材活用、「女性」が3割を超える

 ■人手不足の解消に向けた企業の意識調査(新潟県)~人手不足の解消法、「賃金水準の引き上げ」がトップ。社会全体としては「通年採用の拡大」に取り組むべきとの声

 ■大阪府景気観測調査(2019年7~9月期)~景気は、弱い動きの兆しがみられる。特設項目:2019年の賃金引き上げ姿勢は、前年よりも弱まる

 ■人手不足の解消に向けた千葉県内企業の意識調査~人手不足の解消法は「賃金水準の引き上げ」がトップ。積極的な人材活用、「シニア」で高く、「外国人」「女性」と続く

 ■政府の要請は企業行動を変えるか~『下請取引等実態調査』を用いた建設企業の賃金引き上げの実証分析

 ■人手不足の解消に向けた群馬県内企業の意識調査~人手不足の解消法、「賃金水準の引き上げ」がトップ。積極的な人材活用、「シニア」がトップ、次いで「女性」

 ■2019年9月期企業動向アンケート調査の結果について(宮崎県内)~今期は前期比改善、来期は今期比横ばいの見込み

 ■新潟県企業動向調査 2019年上期~全産業 業況感は製造業を中心に悪化

 ■商工会議所LOBO(早期景気観測)2019年9月調査~業況DIは、改善するも力強さ欠く。先行きは、不透明感強く、慎重な見方崩れず

 ■四国地区 人手不足の解消に向けた企業の意識調査~人手不足の解消法、「賃金水準の引き上げ」がトップ。積極的な人材活用、「女性」「シニア」が高く、「外国人」は15.7%

 ■人手不足の解消に向けた静岡県内企業の意識調査~人手不足の解消法、「賃金水準の引き上げ」がトップ。積極的な人材活用、「シニア」「女性」で高く、「外国人」は13.5%

 ■第75回福島県内景気動向調査 2019年度上期現況と2019年度下期見通し~県内企業の景況は、現況・先行きとも下降局面が続く

 ■ビジネス・レーバー・トレンド 2019年8・9月号~健康増進につながる働き方改革

 ■第37回 勤労者短観(勤労者の仕事と暮らしについてのアンケート調査)~トピック:収入格差に関する認識と階層意識 / 仕事と介護の両立...
掲載日:2019-09-25 発表元:連合総研
キーワード:勤労者短観 | 階層意識 | 収入格差 認識 | 仕事と介護の両立 | 社会保障 消費増税 | 景気認識...

 ■第102回景気動向調査結果~四国の景気は、緩やかな回復の動きが続いてるものの、一部に足踏み感がみられる。トピックス:消費税率引上げの影響 / 米中貿易摩擦の影響
掲載日:2019-09-25 発表元:四国経済連合会
キーワード:景気動向調査 | 四国 景気 | 四国 景況感 | 四国 輸出 | 四国 設備投資 | 四国企業 賃金...

 ■労働経済動向調査(2019年8月)の結果~労働者過不足判断D.I.は、正社員等労働者、パートタイム労働者とも引き続き不足超過
掲載日:2019-09-20 発表元:厚生労働省
キーワード:労働経済動向調査 | 労働者過不足判断 | 所定外労働時間 | 賃金 | 雇用調整 | 中途採用...

 ■経済指標の要点(8/14~9/17発表統計分):日本
掲載日:2019-09-18 発表元:大和総研
キーワード:経済指標の要点 | 鉱工業生産 | 日本 輸出 | 機械受注 | 失業率 | 有効求人倍率...

 ■第59回 山形県内企業の景気動向調査(平成31年5月調査)~景況感は2期連続で改善ながら、先行きへの慎重姿勢続く

 ■第32回 秋田県内企業の景気動向調査結果(平成31年5月調査)~景況感は2期連続で改善するも、先行きは依然慎重な見通し

 ■外国人雇用に関する企業の意識・実態調査~外国人と日本人の賃金格差明らかに。外国人は同じ職種でも平均月収4.6万円安い

 ■人手不足の解消に向けた企業の意識調査~人手不足の解消法、「賃金水準の引き上げ」がトップ。積極的な人材活用、「女性」「シニア」で高く、「外国人」は13.7%

 ■企業の外国人雇用に関する分析~取組と課題について:政策課題分析シリーズ

 ■エルダー 2019年9月号~特集:定年後もいきいきと働きたいアナタに! 地方・地域が発信する高齢者の働き方

 ■平成30年度版 介護労働実態調査(石川県版)

 ■中小企業セクターで働くシニア就業者

 ■DBJ Monthly Overview 2019年9月号~経済動向、マーケット動向、産業動向、世界経済見通し。トピックス:最低賃金引き上げの是非 / 韓国経済の変調と日韓対立...
掲載日:2019-08-31 発表元:日本政策投資銀行
キーワード:DBJ Monthly Overview | 経済動向 | 産業動向 | 日本経済 | 米国 | 欧州...

 ■ブラジル格差社会の考察 ~差別と格差が結び付くブラジル社会:CIPPS Information Vol.144

 ■ほくよう調査レポート 2019年9月~道内経済の動き / 道内景気と賃金の動向について / 「はたらくをらくにする」働く大人に役立つ図書館とは?...

 ■平成30年度 介護労働実態調査結果(岡山県版)について

 ■平成30年雇用動向調査結果の概要~入職率15.4%、離職率14.6%で、6年連続の入職超過
掲載日:2019-08-22 発表元:厚生労働省
キーワード:雇用動向調査 | 入職率 | 入職者数 | 離職率 | 離職者数 | 転職後 賃金変動...

 ■平成30年度 介護労働実態調査結果(三重県版)

 ■平成30年度 介護労働実態調査結果(静岡県版)について

:  1    2    3    4    5    6    7    8    9    10    :次へ
 
注目キーワード別経済レポート:
RoHS WEEE  環境規制 労働分配率  消費行動 ブルガリア経済  EU加盟 自治体 IT  ベネズエラ経済 規制改革  投資 グローバル化 ベンチャー企業  資金調達 米国経済見通し  中国経済見通し 英国経済見通し  焼酎 人材確保  ベンチャーキャピタル 事業継承  世界同時株安 公務員 人件費  外資政策 まちづくり三法  企業行動 春闘  オイルマネー 成長戦略  イスラム金融 世界貿易  企業誘致 地産地消  中国 産業構造 米国 ガバナンス  コミュニティビジネス 地域コミュニティ  産業競争力 インドネシア経済  ルーマニア経済 ハンガリー経済  アルゼンチン経済 金融サービス市場法  トルコ経済 賃金 調査  地域資源 高齢者 調査  MBO 電子マネー  地域SNS 新入社員 調査  プーチン 貯蓄率 低下  公共経営 エネルギー安全保障  九州経済 貿易自由化  MVNO 中国 金融政策  都市計画 産学連携  自治体経営 資産価格  農業政策 商店街  広告 国債市場  長期金利 上昇 関西経済  医薬品 海運業  気候変動 美しい国  税収 業務改革  ユーロ圏経済 SOA  バイオベンチャー 働き方  海洋 歳出・歳入一体改革  地域活性化 事例 企業評価  公営企業 サブプライム  意識調査 国際金融市場  テレワーク 過剰流動性  産学官連携 高齢化 影響  ライフスタイル 実体経済  コンピテンシー 日本経済 課題  賃金格差 中国 外貨準備  ブランド戦略 機械受注統計  ライツプラン 金融危機  生産性 調査 高齢者 就業  米国 資本市場 信用リスク管理  日本型経営 CRE  リーダーシップ 証券化  土壌汚染対策法 商店街 活性化  長時間労働 ソーシャルイノベーション  金型産業 TFP  原油価格 英国 年金  原油相場 消費税  中国 個人消費 リテール金融  消費者信用 インテリジェンス  アグリビジネス サービサイジング  中間選挙 人間力  消費者金融 北朝鮮 経済  ベトナム経済 WEB2.0  退職金 自動車部品  日銀 利上げ コンバージェンス 経済リポート

 
お奨めビジネス書
日本人の勝算: 人口減少×高齢化×資本主義
FACTFULNESS(ファクトフルネス)
論語と算盤 (現代語訳)
会計の世界史 イタリア、イギリス、アメリカ-500年の物語