不動産投資

不動産投資”に関する経済レポート一覧:1169

 ■中国に起因する資源高はどうなるか ~インフレ、ディスインフレ双方にも転ぶリスク、当局の意向・動向に注目が集まる:Asia Trends

 ■商業施設の二極化とSNSの活用による収益性の追求:研究員の眼
掲載日:2016-12-13 発表元:ニッセイ基礎研究所
キーワード:商業施設 | SNS 活用 | 収益性 | 店舗経営 | オペレーショナルアセット | 不動産投資家...

 ■不動産投資に関する調査 2016年~回答のあった年金基金の86%、機関投資家の92%がオルタナティブ商品への「投資実績あり」と回答...

 ■不動産レポート2017 特集編~2020年に向けて過熱するホテル市場

 ■不動産トピックス 2016年12月号~2016年度上期の不動産売買取引額は前年同期25%減少 / 東京都心では賃貸居住が増加、老朽化した空き家の問題が顕在化...

 ■豪州、不動産市場の「逆風」が景気下振れ要因に ~景気減速入りも懸念され、追加利下げ観測が豪ドル相場を抑えると予想:Asia Trends

 ■りゅうぎん調査12月号~経営トップに聞く:フォーモストブルーシール株式会社 / 沖縄県の景気動向...

 ■オフィス賃料は反発も、インバウンド需要のピークアウトが~商業施設、ホテルに影響 不動産クォータリー・レビュー2016年第3四半期:基礎研REPORT 2016年12月号

 ■J-REIT不動産価格指数(2016年11月分)

 ■不動産およびインフラファンド投資の慎重かつ着実な拡大に期待:ニッセイ年金ストラテジー

 ■J-REIT REPORT No.78(2016年12月)
掲載日:2016-12-02 発表元:J-REIT.jp
キーワード:J-REIT REPORT | J-REIT | REIT | 不動産投資信託 | REIT指数 | 資産運用会社...

 ■上場不動産投資信託証券(REIT)投資主情報調査結果(2016年8月)~投資主数は、前回調査比で2712人増加の65万2958人となった。
掲載日:2016-12-02 発表元:日本取引所グループ
キーワード:上場不動産投資信託証券 | REIT | 不動産投資信託 | 

 ■ARES不動産証券化ジャーナル Vol.34~Jリート15周年記念シンポジウム―日本の成長戦略とJリートへの期待
掲載日:2016-12-02 発表元:不動産証券化協会
キーワード:ARES | 不動産証券化 | Jリート | J-REIT | 地方都市 オフィス市場 | 不動産投資家...

 ■2016年GRESBリアルエステイト評価~不動産投資家が求めるESG情報の開示ツールとして

 ■ほくよう調査レポート 2016年12月~北海道内経済の動き / 道内企業の雇用の現状等 / 近年の札幌市中心部における不動産投資・地価の推移とその背景...

 ■土地総合研究 第24巻第4号(2016年秋)~特集:マイナス金利下における金融・不動産市場

 ■日本不動産投資市場概観:マイナス金利下における金融・不動産市場

 ■J-REITのインプライド・キャップレートを使った金利感応度分析:マイナス金利下における金融・不動産市場

 ■転換期を迎えた世界の不動産投資市場:基礎研レポート

 ■第35回 不動産投資家調査(2016年10月現在)調査結果~不動産投資家のAクラスビル(オフィス)の期待利回りは...

 ■税金読本(7-3)いろいろな投資信託と税金
掲載日:2016-11-17 発表元:大和総研
キーワード:税金読本 | 投資信託 税金 | ETF | 上場投資信託 | ETF | REIT...

 ■CBREが日本の投資市場動向(2016年第3四半期)を発表~2016年Q3の不動産取引額は対前年同期比-18.5%の7,860億円、5期連続の前年割れ。期待利回りは全般的に低下傾向も、東京のオフィスと商業施設は横ばい
掲載日:2016-11-17 発表元:CBRE
キーワード:不動産取引額 | 不動産投資 | 事業用不動産 投資額 | CBRE短観 | オフィス | 物流施設...

 ■2016年の中国不動産市場の動向について~市場活性化と過熱コントロールの両立に向けて:Newsletter No.23

 ■J-REIT不動産価格指数(2016年10月分)

 ■ジャパン・キャピタル・フロー 2016年第3四半期~日本の不動産投資額は前年同期比19%減の8,870億円

 ■不動産クォータリー・レビュー2016年第3四半期~オフィス賃料は反発も、インバウンド需要のピークアウトが商業施設、ホテルに影響:不動産投資レポート

 ■需給環境の改善が続く大阪オフィス市場~活発な需要に加え新規供給の少なさが市況改善に貢献:不動産投資レポート

 ■第16回「機関投資家の不動産投資に関するアンケート調査」集計結果

 ■日本の不動産投資市場2016

 ■アジアの不動産投資市場2016 ~中国・韓国・台湾・シンガポール・インド・ロシアの不動産市場

 ■建築作品×不動産ファンド:リサーチカフェ

 ■J-REIT REPORT No.77(2016年11月)
掲載日:2016-11-02 発表元:J-REIT.jp
キーワード:J-REIT REPORT | J-REIT | REIT | 不動産投資信託 | REIT指数 | 

 ■世界の不動産投資額、前年同期比4%減の1,650億ドル 確報-2016年第3四半期

 ■金融市場 2016年11月号~持ち直しフェーズへの移行を探る国内景気 / 不動産やインフラへの投資で下支えされた中国経済 / 知的資産経営支援と地域金融機関...
掲載日:2016-11-01 発表元:農林中金総合研究所
キーワード:金融市場 20 | 国内景気 | 米国経済 | 欧州経済 | 中国経済 | 道の駅...

 ■不動産やインフラへの投資で下支えされた中国経済~今後も不動産投資の動きや構造調整の進捗等に注目:中国経済金融

 ■減価償却費を活用したJ-REITの内部成長率:基礎研レポート

 ■中国経済:景気は下げ止まったが下押し要因は多い(7~9月期GDP):Economic Monitor

 ■私募リート・クォータリー(2016年9月末)~9月末における私募リートの物件総数は441物件、保有資産総額は1兆9,563億円

 ■リサーチTODAY:英国不動産はBrexitで暴落?

 ■中国、暫しの景気安定も自律回復は道半ば ~公共投資と不動産投資依存は変わらず、緩やかな人民元安志向も続こう:Asia Trends

:  1    2    3    4    5    6    7    8    9    10    :次へ
 
注目キーワード別経済レポート:
リーダーシップ 証券化  投資行動 男女共同参画  人的資本 フィラデルフィア連銀製造業景況指数  ベージュブック SWF  障害者雇用 中国 物価  中国 インフレ サービス業 生産性  協同組合 協同組織金融機関  大学改革 世代間格差  林業 ユーロ圏 景気  米国 大統領選挙 循環型社会  地方債 大阪経済  研究開発投資 賃貸住宅  円高 影響 不動産投資  排出量取引 政府系ファンド  企業規模 クレジットカード  労働市場 低炭素社会  中国 国有企業 財政健全化  ICT SaaS  税制改革 2008年 経済見通し  公会計 不動産証券化  感性 ERM  BPO 国際通貨  稲作 ヘッジファンド投資  福利厚生 デカップリング  つながり LNG  eラーニング NGO  ABL メキシコ経済  資源ナショナリズム 地域医療  外貨準備 運用 日銀 金融政策  第3次産業活動指数 キャリア教育  中小企業 景況 GCC  太陽電池 サービス化  GDPギャップ スタグフレーション  BOE 経済対策  アジア通貨 カーボン・オフセット  コンパクトシティ 再生可能エネルギー  次世代育成支援 中国 社会保障  グリーン物流 成年後見制度  ユビキタスネット社会 IFRS  国際財務報告基準 国際標準化  エコポイント コンビニエンスストア  M&A市場 中小企業 M&A  企業パフォーマンス 米国 インフレ  地方財政 社会資本整備  事業継続計画 BCP  プロジェクトマネジメント ロードマップ  オルタナティブ投資 退職給付  モチベーション 会計基準  営業 開発援助  ODA 農協  ゼロ金利 解除 貿易摩擦  ナノテクノロジー 全要素生産性  生命保険 マーケティング  観光振興 家計 金融資産  白書 農業参入  メンタルヘルス 中国 FTA  中国 脅威 グローバル・インバランス  フィンランド 富裕層  営業力 TOB  公開買付 ブラジル経済  FOMC モチベーション  人事制度 株券電子化  GDPデフレーター リース会計  米国 雇用統計 米国 鉱工業生産  企業会計 バイオエタノール  風力発電 地球温暖化 経済リポート

お奨めビジネス書
ロジカル・プレゼンテーション〜自分の考えを効果的に伝える戦略コンサルタントの「提案の技術」
エッセンシャル思考〜最少の時間で成果を最大にする
世界一やさしい問題解決の授業〜自分で考え、行動する力が身につく
バリュー・プロポジション・デザイン〜顧客が欲しがる製品やサービスを創る
人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの
速さは全てを解決する〜『ゼロ秒思考』の仕事術
競争しない競争戦略〜消耗戦から脱する3つの選択
世界はシステムで動く〜いま起きていることの本質をつかむ考え方