日本版CCRC

日本版CCRC”に関する経済レポート一覧:32

 ■『シェア金沢』に学ぶ多世代共生コミュニティ:Watching

 ■地方における少子高齢化・人口減少への取組~富山県・石川県の自治体・民間団体による先行事例(現地調査報告):レファレンス

 ■「生涯活躍のまち(日本版CCRC)」構想への取り組みと課題

 ■地域発「健康情報の利活用促進」調査報告書「ヘルスケア分野における IoT・ビッグデータ利活用事業モデルの考え方」
掲載日:2016-06-17 発表元:経済産業省
キーワード:健康情報 利活用 | 健康情報 | IoT | ビッグデータ | 日本版CCRC | ドコモ・ヘルスケア...

 ■「CCRC」推進に必要な地域産業の再活性化:パブリック・マネジメント・フォーカス

 ■首都圏の介護人口急増問題と自治体連携による日本版CCRC構想の進展
掲載日:2016-05-18 発表元:大和総研
キーワード:日本版CCRC構想 | 日本版CCRC | 首都圏 介護人口急増問題 | 自治体連携 | 

 ■「生涯活躍のまち」構想に関する手引き(第3版)【ファイル容量:約16MB】

 ■地域における中核的企業・エリアの形成(2)(人の流れのローカル・アベノミクス)

 ■CCRC事業の本格化と課題:PPP 2015 No.22

 ■調査ニュース 2016年2月~最近の北海道内経済動向 / 道内における「日本版CCRC」構想の展開 / 道産品の輸出拡大に向けて~貢献が期待される“地域商社”...

 ■「生涯活躍のまち」構想(最終報告)
掲載日:2015-12-12 発表元:首相官邸
キーワード:生涯活躍のまち | 日本版CCRC | 日本版CCRC構想 | 

 ■秋田県内の「サービス付き高齢者向け住宅」の現状について

 ■迷走する介護政策
掲載日:2015-10-27 発表元:大和総研
キーワード:迷走 | 介護政策 | 介護離職ゼロ | 特別養護老人ホーム | 介護施設 増設 | 地域包括ケアシステム...

 ■地域力が鍵を握る地域包括ケアシステムへの対応~システムの構築に向けた課題と地域に求められる対応

 ■高齢者はそんなに地方に住みたいのか
掲載日:2015-10-08 発表元:大和総研
キーワード:日本版CCRC | 高齢者 地方移住 | 移住希望者 | Uターン | Iターン | Jターン...

 ■胎動する日本版CCRCへの取組みと課題~埼玉版CCRCへの可能性と期待:FOCUS地域&経済

 ■「地方創生」に関する特別アンケート~長崎新聞社とのコラボアンケート
掲載日:2015-09-30 発表元:長崎経済研究所
キーワード:地方創生 アンケート | 長崎県 地方創生 | 長崎県 CCRC | 日本版CCRC | 

 ■高齢者の移住で地方は創生するか~米国のCCRCとの比較でみる日本版CCRCの課題:経済・社会構造分析レポート
掲載日:2015-08-15 発表元:大和総研
キーワード:高齢者 移住 | 地方創生 | 米国 CCRC | 日本版CCRC | 高齢者 住まい | 東京 高齢化問題...

 ■変貌する高齢者家計と次世代への課題~世代間連鎖する格差は政策によって克服できるか:経済・社会構造分析レポート
掲載日:2015-08-08 発表元:大和総研
キーワード:高齢者世帯 消費 | 高齢無職世帯 消費 | 高齢者 就労 | 高齢者 金融資産 | 就学前教育 | 高度人材...

 ■日本版CCRCに求められること
掲載日:2015-07-28 発表元:大和総研
キーワード:日本版CCRC | 高齢者 住まい | 音楽家 | 価値観 | 共同生活 | 多世代交流...

 ■視点:高齢者の地方移住構想に抱く違和感
掲載日:2015-07-11 発表元:農林中金総合研究所
キーワード:視点 | 遠野市 | でんでら野 | 高齢者 地方移住 | 違和感 | 日本版CCRC...

 ■まち・ひと・しごと創生基本方針2015~ローカル・アベノミクスの実現に向けて

 ■「地方創生」の検討課題

 ■千葉県での日本版CCRC構想の展開に向けて

 ■日本版CCRC構想(素案)
掲載日:2015-06-16 発表元:首相官邸
キーワード:日本版CCRC構想 | 日本版CCRC | CCRC | 高齢者 地方移住 | 高齢者 ケア | 地域づくり...

 ■CCRCについて~日本版CCRCが検討されている背景、秋田県におけるCCRCの活用・導入...

 ■東京圏高齢化危機回避戦略~一都三県連携し、高齢化問題に対応せよ

 ■談話室:二地域居住を経験して
掲載日:2015-05-01 発表元:農林中金総合研究所
キーワード:談話室 | 二地域居住 | 田園回帰 | 農村 | 日本版CCRC | 高齢者コミュニティ...

 ■MRIマンスリーレビュー 2015年4月号~特集:プラチナコミュニティが豊かな高齢社会をつくる~全国で動き出した日本版CCRCの取組み

 ■プラチナコミュニティが豊かな高齢社会をつくる~全国で動き出した日本版CCRCの取り組み:MRIマンスリーレビュー4月号
掲載日:2015-04-01 発表元:三菱総合研究所
キーワード:日本版CCRC | CCRC | プラチナコミュニティ | 豊かな高齢社会 | 社会参加 | 多世代共創...

 ■地方創生に求められるもの:湯元健治の視点
掲載日:2015-03-10 発表元:日本総合研究所
キーワード:地方創生 | トリクルダウン効果 | 人口流出 | 地方移住 | 地方拠点機能 | 湯元健治の視点...

 ■サステナブル・プラチナ・コミュニティ(日本版CCRC)政策提言~健康で元気で輝き続けるコミュニティ実現のためにオール・ジャパンの25政策

: 
 
注目キーワード別経済レポート:
不動産投資 調査 産業連関分析 外国人留学生 採用 非認知能力 起業家教育 起業支援 展示会産業 展示会 ;インダストリー4.0 Industrie4.0 温泉発電 穀物メジャー スポーツツーリズム 幼児教育 日本的雇用慣行 機能性食品 企業ガバナンス 地域団体商標 ロボット介護機器 ロボット産業 組織改革 観光地域づくり 介護者支援 食クラスター 議決権行使助言 集団的自衛権 中小企業 経営課題 ロシアビジネス ロボットメーカー 海外販路開拓 グローバル化 経営戦略 顧客体験 武器輸出 夏のボーナス グリーン投資 ミレニアル世代 エネルギーミックス 経営のグローバル化 グローバル人事 タレントマネジメント 企業の農業参入 地方創生 アジアインフラ投資銀行 人的資源管理 スポーツ産業 スポーツビジネス 農業生産法人 本社移転 中国 環境ビジネス 企業業績見通し マイナンバー制度 パワーハラスメント トップマネジメント プログラミング教育 投資型クラウドファンディング 農業 ICT活用 ギリシャ ユーロ離脱 新規事業開発 中国 産業用ロボット ニューツーリズム ハイイールド社債 ものづくり人材 日本版CCRC スポーツイベント 働き方改革 女性起業家 TPP 影響 TPP メリット 企業の情報開示 人民元 SDR 構成通貨 水素発電 一帯一路 セカンドライフ 2016年 米国大統領選挙 ジュニアNISA デザインイノベーション 中小企業 イノベーション FinTech 金融機関 テロ対策 2016年 日本経済見通し 中国製造2025 コーポレート・ガバナンス エネルギー貯蔵 資産運用ビジネス 地域課題解決 ドイツ 再生可能エネルギー ロボ・アドバイザー ブランディング イノベーション エコシステム ブロックチェーン 認知症対策 ディープラーニング フィンテック 越境EC 家計 金融資産残高 自動走行 水素エネルギー グローバルニッチトップ企業 民泊 電力 小売全面自由化 インダストリアル・インターネット シェアリングエコノミー 仮想通貨 インバウンド需要 価値共創 エネルギー転換 スマート農業 同一労働同一賃金 第4次産業革命 廃棄物発電 租税回避 アクティブ・ラーニング キャッシュアウト デザイン思考 ラグビーワールドカップ ESG投資 ドル円相場 見通し 付加価値貿易 英国のEU離脱 業界レポート ドル調達コスト フィデューシャリー・デューティー 事業所内保育施設 空港 民営化 IoT活用 長期停滞論 スマートホーム 事業性評価 デジタルマーケティング 農福連携 ストレスチェック 議決権行使結果 オープンイノベーション 事例 ロンドン五輪 ロンドンオリンピック 訪日外国人旅行者 意向調査 訪日外国人旅行者 個人 資産形成 自然利子率 国際競争力 調査 長時間労働 働き方 ケアマネジャー クラウディングアウト 株式所有構造 サブプライム危機 食品小売業 ベーシックインカム 公的年金改革 副業 行動ファイナンス ダイバーシティ経営 デジタル教科書 節電行動 個人型確定拠出年金 洋上風力発電 イベント 経済効果 地域おこし協力隊 訪日中国人観光客 ゲームチェンジ APIエコノミー デジタルトランスフォーメーション フリーランス グリーンツーリズム IoTビジネス グリーンインフラ カーボンプライシング ファンド・パスポート トランプノミクス レーガノミクス 事業売却 田園回帰 社会的インパクト評価    経済リポート,無料レポート

 
お奨めビジネス書
できる大人が使っている社会人用語ハンドブック
AI経営で会社は甦る
2050年の技術 英『エコノミスト』誌は予測する
経済は地理から学べ!
マネジャーの最も大切な仕事〜95%の人が見過ごす「小さな進捗」の力
「原因と結果」の経済学〜データから真実を見抜く思考法
「学力」の経済学
一発OKが出る資料 簡単につくるコツ: 「説得」「アピール」「プレゼン」「決裁」最強の方法