政府系金融機関

政府系金融機関とは:政府によって策定された経済・金融政策について、一定の政策目的(民間金融機関には提供困難なサービス、あるいは提供困難な顧客層に対して、信用の供与)を実現するために設立された、投融資等の金融活動を行う特殊法人の一種である。政策金融機関とも言われる。
    具体的には、
  1. 大企業・中堅企業向け金融分野を対象とする日本政策投資銀行・国際協力銀行
  2. 中小企業向け金融分野を対象とする中小企業金融公庫・国民生活金融公庫・商工組合中央金庫
  3. 住宅金融分野を対象とする住宅金融公庫
  4. 農林漁業者や食品産業事業者を対象とする農林漁業金融公庫
  5. 地方公共団体の経営する地方公営企業や公社を対象とする公営企業金融公庫
  6. 沖縄における産業振興を対象とする沖縄振興開発金融公庫

  7. などがある。
2008年度に予定されている政府系金融機関の再編(政策金融改革)について:
政府系金融機関は民営化や事業を見直した上での統合が予定されている。
具体的には、
・日本政策投資銀行、商工組合中央金庫の民営化
・公営企業金融公庫の廃止
・中小企業金融公庫、国民生活金融公庫、農林漁業金融公庫、沖縄振興開発金融公庫、
  国際協力銀行の機能を見直した上で1機関へ統合
が予定されている。

関連用語でレポート検索:政策金融公的金融郵政民営化民営化信用補完中小企業 金融
スポンサード リンク:

政府系金融機関”に関する経済レポート一覧:221

 ■財政金融統計月報第827号<政府関係金融機関等特集>

 ■新型コロナウイルス感染症に対する道内企業の意識調査(2021年6月)~企業の8割弱がワクチン接種に関する取り組みを推進。取り組み企業のうち3割超が特別有給休暇の付与を検討

 ■新型コロナウイルス感染症に対する長野県内企業の意識調査(2021年5月時点)~『マイナスの影響がある』は75.2%、下げ止まり感強く。コロナ禍で実施した施策、融資相談、特別融資・雇調金の利用が上位に

 ■新型コロナウイルス感染症に対する岩手県内企業の意識調査(2021年5月)~企業の76.3%が「業績へマイナスの影響」を見込む。4社に1社は従業員のワクチン接種を促す仕組みを検討

 ■新型コロナウイルス感染症に対する道内企業の意識調査(2021年5月)~4社に1社が従業員のワクチン接種を促す仕組みを検討。業績にマイナスの影響がある企業、前月比3.5ポイント増

 ■新型コロナウイルス感染症に対する栃木県内企業の意識調査(2021年5月)~「業績マイナス」企業79.6%、一進一退続く。今後の施策、「ワクチン接種対策」が最優先

 ■建設業の国際競争力の強化に関する検討会 報告書~請負工事に依存した事業モデルからの脱却へ向けて方策を取りまとめ

 ■新型コロナウイルス感染症に対する近畿企業の意識調査(2021年5月)~企業の2割が従業員のワクチン接種を促す仕組みを検討。『マイナスの影響』は6カ月ぶりに増加

 ■新型コロナウイルス感染症に対する群馬県内企業の意識調査(2021年5月)~企業の78.1%が「業績へマイナスの影響」を見込む。4社に1社は従業員のワクチン接種を促す仕組みを検討

 ■山形県内新型コロナウイルス感染症に対する企業の意識調査(2021年5月)~企業の81.0%が「業績へマイナスの影響」を見込む。4社に1社は従業員のワクチン接種を促す仕組みを検討

 ■新型コロナウイルス感染症に対する秋田県内企業の意識調査(2021年5月)~企業の67.5%が「業績へマイナスの影響」を見込む。5社に1社以上で従業員のワクチン接種を促す仕組みを検討

 ■四国地区 新型コロナウイルス感染症に対する企業の意識調査(2021年5月)~企業の2割強は従業員がワクチン接種をしやすくする工夫を検討。業績へのマイナス影響を見込む企業、前月から減少

 ■新型コロナウイルス感染症に対する東北6県企業の意識調査(2021年5月)~業績にマイナスの影響、2カ月連続増加75.1%。4社に1社が従業員のワクチン接種を促す仕組みを検討

 ■新型コロナウイルス感染症に対する静岡県内企業の意識調査~企業の78.5%が「業績へマイナスの影響」を見込む。企業の17.0%は従業員のワクチン接種を促す仕組みを検討

 ■第16回 新型コロナウイルス感染症に対する愛知県企業の意識調査~「既にマイナスの影響がある」が2カ月連続増加。5社に1社は従業員のワクチン接種を促す仕組みを検討

 ■広島県 新型コロナウイルス感染症に対する企業の意識調査(2021年5月)~コロナ対応の施策、「資金繰り対策」から「ワクチン対策」へ。実施した・実施中は「特別融資の利用」が37.8% ~

 ■新型コロナウイルス感染症に対する九州企業の意識調査(2021年5月)~3割超の企業が従業員へのワクチン接種に対する支援を『実施済・検討』。『マイナスの影響がある』は71.2%、5カ月ぶりの悪化

 ■財務省再生プロジェクト 部局横断的勉強会(4)「事業承継の現場から~「その時」を支えるファイナンスとは?」編

 ■新型コロナに対する神奈川県内企業の意識調査(2021年5月)~4社に1社は従業員のワクチン接種促す仕組みを検討。4割強が「政府系金融機関による特別融資」を利用

 ■新型コロナウイルス感染症に対する大分県企業の意識調査(2021年5月)~企業の77.1%が「業績へマイナスの影響」を見込む。5社に1社は従業員のワクチン接種を促す仕組みを検討

 ■新型コロナウイルス感染症に対する企業の意識調査(2021年5月)~企業の75.9%が「業績へマイナスの影響」を見込む。5社に1社は従業員のワクチン接種を促す仕組みを検討

 ■データを読む:政府系金融機関によるゼロゼロ融資、申請期限を延長

 ■マイナス金利環境下における地域金融機関の現状と課題

 ■コロナ禍でも企業倒産は減少~今後は資金繰り支援の「出口戦略」が重要に:みずほインサイト 日本経済

 ■新型コロナ第5次会員企業影響調査~経営へのマイナス影響55%、影響なしも増加

 ■財務省再生プロジェクト 部局横断的勉強会(1)「地域を支えるファイナンスとは?」

 ■在宅勤務の適切な利用カギ コロナ危機と生産性

 ■コロナ対応の中小企業向け資金繰り支援策の効果と今後の課題:リサーチ・レポート No.2020-025

 ■金融機関の取組みの評価に関する企業アンケート調査

 ■データを読む:コロナ禍の危機対応「事業者の資金繰り最優先」 申込件数は約4万件 商工中金・関根社長

 ■コーポレートガバナンス改革~第3の道の可能性:ESG/SDGs【要約】

 ■【政策提言】コロナ危機下のバランスシート問題研究会提言~事業構造改革の加速による成長実現戦略

 ■コロナ禍における中小企業向け支援策の概要と課題~持続化給付金、家賃支援給付金、資金繰り支援

 ■「新常態」への適応を目指す事業会社に対し高まる公的機関の資本性資金の供給~過去事例は政府系機関がリスクマネーを供給する重要性を示唆:金融・証券市場・資金調達

 ■COVID-19の影響:ASEAN諸国の経済情勢と個別国に対するアンケート調査を通じた資金需要動向

 ■【秋田県内】新型コロナウイルス感染症に対する企業の意識調査(2020年5月)~新型コロナウイルス、県内企業の84.1%で業績にマイナス。企業の8割以上が3ヶ月連続で業績へのマイナスを実感

 ■企業の多様な資金調達手法の現状・課題に関する調査

 ■新型コロナウイルス感染症に対する茨城県内企業の意識調査~新型コロナウイルス、県内企業の79.0%で「業績にマイナス」。実施、検討している施策は「政府系金融機関による特別融資の利用」がトップ

 ■新型コロナウイルス感染症に対する熊本県内企業の意識調査(2020年5月)~業績へ既にマイナスの影響がある企業、初めて6割台に上昇。中小企業は資金繰り対策、大企業はIT投資を推進

 ■新型コロナウイルス感染症に対する九州企業の意識調査(2020年5月)~「マイナスの影響がある」は2カ月連続で8割超え。「既にマイナスの影響がある」は調査開始以降、最高の6割を超える

:  1    2    3    4    5    6    :次へ
 
注目キーワード別経済レポート:
 国債管理政策  公的債務管理 リスクマネジメント  少子化対策 住宅ローン  減損会計 情報セキュリティ  産業構造 IT投資  デフレ脱却 政府系金融機関  投資戦略 高齢 雇用  内部統制  ガバナンス  フランス 経済  ドイツ 経済  東欧 経済 ロシア 経済  人材マネジメント  雇用 ミスマッチ  韓国 経済  ASEAN  EPA  量的緩和政策  バーナンキ  企業価値 向上  ブラウンフィールド  土壌汚染  台湾 経済  財政改革  財政再建  企業戦略  医療制度改革  ユビキタス  ICタグ  RFID  イノベーション  地下経済  国内回帰  工場立地  中国市場  インフレ目標  インフレターゲット  中国 リスク  ストック・オプション  経営革新  e-文書法  ITアウトソーシング  ダイバーシティ  団塊ジュニア  所得格差  自動車産業  投資サービス法  東アジア共同体  外国人労働者  SOX法  女性 労働  労働生産性  年金制度  就業形態  日中関係  地域経営  道州制  まちづくり  税制改正  インフルエンザ 経済  ブラジル  予防原則  コンテンツ産業  地域活性化  中小企業金融  地方分権  企業再生  事業再生  経営改革  産業再生機構  景気動向指数  消費者物価指数  電力自由化  消費者信頼感指数  日本経済 復活  景気ウォッチャー調査  地域 格差  新エネルギー  宇宙産業  農政改革  ソフトパワー  格差拡大  貯蓄率  消費動向  病院経営  米国 耐久財受注  LLC  パブリックビジネス  ロングテール  産業クラスター  企業価値  地域ブランド  観光立国  技術経営  行政評価  見える化  地域再生  環境ビジネス  ボーナス 見通し  バイオマス  継続雇用制度  R&D  信用リスク  デリバティブ  政策評価  中国 自動車  CDM  原油 高騰  金融商品取引法  サプライチェーン  ロジスティクス  中国 台頭  排出権取引  セキュリティ対策  CSR 金融機関  大学経営  リレーションシップバンキング  地域金融機関  中小企業 貸出  産業集積  燃料電池  水道事業  期待インフレ率  アジア債券市場  交易条件  ものづくり  子育て  高齢化

 
お奨めビジネス書
スマホ脳 (新潮新書)
学びを結果に変えるアウトプット大全
論語と算盤 (現代語訳)
独学大全 絶対に「学ぶこと」をあきらめたくない人のための55の技法
読書大全 世界のビジネスリーダーが読んでいる経済・哲学
心理的安全性のつくりかた