金融商品取引法


金融商品取引法”に関する経済レポート一覧:450

 ■PTSにおける信用取引の解禁~金融審市場WG報告:証券・金融取引の法制度
掲載日:2017-01-27 発表元:大和総研
キーワード:PTS | 私設取引システム | PTS 信用取引 | 私設取引システム 信用取引 | 利益相反防止 | 自主規制...

 ■アルゴリズム高速取引(HFT)規制の導入~金融審市場WG報告:証券・金融取引の法制度

 ■日本取引所金融商品取引法研究 第7号~米国のクラスアクション・代表訴訟の最近の動向 / IPO以外の資金調達手段に関する研究 / 株主アクティビズムの健全化、短期主義への対抗...

 ■金融商品取引法研究会研究記録 第59号「平成26年会社法改正後のキャッシュ・アウト法制」

 ■課徴金事例集(開示規制違反編)について
掲載日:2017-01-13 発表元:証券取引等監視委員会
キーワード:金融商品取引法 課徴金 事例 | 課徴金 事例集 | 開示規制違反 | 

 ■金融商品取引法における課徴金事例集(不公正取引編・開示規制違反編)の公表について
掲載日:2017-01-13 発表元:金融庁
キーワード:金融商品取引法 課徴金 事例 | 課徴金 事例集 | 不公正取引 | インサイダー取引 | 相場操縦 | 

 ■平成27年金融商品取引法改正(2)—プロ向けファンドの見直し(2)、インサイダー取引規制の適用除外の見直し:日本取引所グループ金融商品取引法研究会研究記録

 ■平成27年金融商品取引法改正(1)—プロ向けファンドの見直し(1):日本取引所グループ金融商品取引法研究会研究記録

 ■金融商品取引法制に関する諸問題(上)

 ■課徴金事例集(開示規制違反編)の公表について
掲載日:2016-11-12 発表元:日本証券業協会
キーワード:金融商品取引法 課徴金 事例 | 課徴金 事例集 | 開示規制違反 | 

 ■公開買付前置型キャッシュアウトにおける価格決定請求と公正な対価:金融商品取引法研究会研究記録 第58号

 ■株主アクティビズムの健全化、短期主義への対抗(2)~ヨーロッパ、特にイギリスを中心に:日本取引所グループ金融商品取引法研究会研究記録

 ■株主アクティビズムの健全化、短期主義への対抗(1)~アメリカ:日本取引所グループ金融商品取引法研究会研究記録

 ■日本取引所金融商品取引法研究 第5号~平成26年金融商品取引法改正 大量保有報告制度の改正等、投資型クラウドファンディング・新たな非上場株式の取引制度...

 ■日本取引所金融商品取引法研究 第6号~金融資本市場をめぐる今後の課題 / 米国SEC規則10b-5に関する最近の判例 / コーポレートガバナンス・コード<理論編>...

 ■IPO以外の資金調達手段に関する研究~米国におけるクラウドファンディング規制:日本取引所グループ金融商品取引法研究会研究記録

 ■上場会社による種類株式の利用:金融商品取引法研究会研究記録 第57号

 ■米国のクラスアクション・代表訴訟の最近の動向~証券クラスアクション:日本取引所グループ金融商品取引法研究会研究記録

 ■金融商品取引法における課徴金事例集~開示規制違反編
掲載日:2016-08-27 発表元:証券取引等監視委員会
キーワード:金融商品取引法 課徴金 事例 | 課徴金 事例集 | 開示規制違反 | 

 ■金融商品取引法における課徴金事例集~不公正取引編~

 ■EUにおける投資型クラウドファンディング規制:金融商品取引法研究会研究記録 第56号

 ■コーポレートガバナンス・コードへの対応状況(2015年12月末時点):日本取引所グループ金融商品取引法研究会研究記録

 ■コーポレートガバナンス・コード<理論編>:日本取引所グループ金融商品取引法研究会研究記録

 ■金商法の観点から見たコーポレートガバナンス・コード:金融商品取引法研究会研究記録 第55号
掲載日:2016-05-28 発表元:日本証券経済研究所
キーワード:金商法 | コーポレートガバナンス・コード | 

 ■持続的な企業価値の創造に向けた企業と投資家の対話のあり方及び企業価値・開示に関する調査研究報告書

 ■企業の情報開示の見直しの方向性~企業と投資家の建設的な対話を促進:みずほインサイト 政策

 ■減るか投資詐欺。金融商品取引法改正についてあなたが知っておくべきこと:基礎研レター

 ■米国SEC規則10b-5に関する最近の判例:日本取引所グループ金融商品取引法研究会研究記録
掲載日:2016-04-02 発表元:日本取引所グループ
キーワード:米国 SEC規則 | SEC規則 | 

 ■金融資本市場をめぐる今後の課題:日本取引所グループ金融商品取引法研究会研究記録

 ■開示書類の虚偽記載等と金融商品取引法~1.課徴金・刑事罰:証券・金融取引の法制度
掲載日:2016-03-26 発表元:大和総研
キーワード:開示書類 虚偽記載 | 金融商品取引法 開示制度 | 課徴金 | 刑事罰 | 懲役 | 罰金...

 ■適合性の原則:金融商品取引法研究会研究記録 第54号

 ■コーポレートガバナンスの目的~監査役制度の再評価:日本取引所グループ金融商品取引法研究会研究記録

 ■日本取引所金融商品取引法研究 第2号~インサイダー取引規制の平成24年改正及び平成25年改正(投資法人関係)の検討...

 ■日本取引所金融商品取引法研究 第3号~ドイツにおける経営判断原則 / ドイツのコーポレートガバナンスコード / コーポレートガバナンスの目的-監査役制度の再評価...

 ■日本取引所金融商品取引法研究 第4号~平成26年会社法改正-企業統治関係、親子会社関係

 ■ディスクロージャー制度見直しの論点:金融市場1
掲載日:2016-01-09 発表元:野村総合研究所
キーワード:ディスクロージャー制度 | 開示制度 | 金商法 | 会社法 | 取引所規則 | 企業 負担軽減...

 ■開示・監査制度の在り方に関する提言~会社法と金融商品取引法における開示・監査制度の一元化に向けての考察
掲載日:2015-11-19 発表元:日本公認会計士協会
キーワード:開示・監査制度 | 開示制度 | 監査制度 | 会社法 | 金融商品取引法 | 有価証券報告書...

 ■証券訴訟を巡る近時の諸問題~流通市場において不実開示を行った提出会社の責任を中心に:金融商品取引法研究会研究記録 第53号
掲載日:2015-10-28 発表元:日本証券経済研究所
キーワード:証券訴訟 | 流通市場 | 不実開示 | 金融商品取引法研究会研究記録 | 

 ■日本取引所金融商品取引法研究 第1号~証券市場規制等を巡る最近の状況と当面の課題について / デリバティブ取引の投資勧誘規制【ドイツ・日本・英国・米国】...

 ■投資型クラウドファンディングに関する規制について

:  1    2    3    4    5    6    7    8    9    10    :次へ
 
注目キーワード別経済レポート:
 国債管理政策  公的債務管理 リスクマネジメント  少子化対策 住宅ローン  減損会計 情報セキュリティ  産業構造 IT投資  デフレ脱却 政府系金融機関  投資戦略 高齢 雇用  内部統制  ガバナンス  フランス 経済  ドイツ 経済  東欧 経済 ロシア 経済  人材マネジメント  雇用 ミスマッチ  韓国 経済  ASEAN  EPA  量的緩和政策  バーナンキ  企業価値 向上  ブラウンフィールド  土壌汚染  台湾 経済  財政改革  財政再建  企業戦略  医療制度改革  ユビキタス  ICタグ  RFID  イノベーション  地下経済  国内回帰  工場立地  中国市場  インフレ目標  インフレターゲット  中国 リスク  ストック・オプション  経営革新  e-文書法  ITアウトソーシング  ダイバーシティ  団塊ジュニア  所得格差  自動車産業  投資サービス法  東アジア共同体  外国人労働者  SOX法  女性 労働  労働生産性  年金制度  就業形態  日中関係  地域経営  道州制  まちづくり  税制改正  インフルエンザ 経済  ブラジル  予防原則  コンテンツ産業  地域活性化  中小企業金融  地方分権  企業再生  事業再生  経営改革  産業再生機構  景気動向指数  消費者物価指数  電力自由化  消費者信頼感指数  日本経済 復活  景気ウォッチャー調査  地域 格差  新エネルギー  宇宙産業  農政改革  ソフトパワー  格差拡大  貯蓄率  消費動向  病院経営  米国 耐久財受注  LLC  パブリックビジネス  ロングテール  産業クラスター  企業価値  地域ブランド  観光立国  技術経営  行政評価  見える化  地域再生  環境ビジネス  ボーナス 見通し  バイオマス  継続雇用制度  R&D  信用リスク  デリバティブ  政策評価  中国 自動車  CDM  原油 高騰  金融商品取引法  サプライチェーン  ロジスティクス  中国 台頭  排出権取引  セキュリティ対策  CSR 金融機関  大学経営  リレーションシップバンキング  地域金融機関  中小企業 貸出  産業集積  燃料電池  水道事業  期待インフレ率  アジア債券市場  交易条件  ものづくり  子育て  高齢化

金融商品取引法関連の本
図解実務がわかる金融商品取引法の基本知識
金融商品取引法Q&A100
図解でわかる 金融商品取引法
速報 Q&A金融商品取引法の要点解説
金融商品取引法入門 (新書)
実務に使える!金融商品取引法の重要ポイント54