ガバナンス


ガバナンス”に関する経済レポート一覧:2531

 ■CGS(コーポレート・ガバナンス・システム)研究会報告書~実効的なガバナンス体制の構築・運用の手引

 ■コーポレートガバナンスに関する企業アンケート調査結果

 ■IPAサイバーセキュリティシンポジウム2017:講演資料

 ■コーポレートガバナンス・コードを契機としたガバナンス改革の模索:コーポレートガバナンス・コードがもたらすマネジメント改革の新潮流

 ■コーポレートガバナンス・コード適用後の潮流と開示の動向:コーポレートガバナンス・コードがもたらすマネジメント改革の新潮流

 ■ガバナンス改革と経営管理サイクル強化:コーポレートガバナンス・コードがもたらすマネジメント改革の新潮流

 ■政策保有株式見直しを契機とした攻めのバランスシート改革:コーポレートガバナンス・コードがもたらすマネジメント改革の新潮流

 ■ガバナンスの向上とより良い対話のための長文型監査報告書:企業IR

 ■国内金融の活性化に向けて~研究会報告書

 ■日本株ファンドマネージャーの視点~日本企業の低ROEが継続してきた3つの理由

 ■「企業報告ラボ」プログレス・レポート2015-2016

 ■中国の第13次5ヵ年計画と一帯一路戦略を中心とする対外発展戦略の国際経済への影響:ITI調査研究シリーズ

 ■ポピュリズム台頭で揺れ動く国際協調の枠組み~国際協調の優等生である「パリ協定」の行方。高まる民間主導活動の重要性:不透明感高まる世界経済:ESGレポート
掲載日:2017-03-02 発表元:大和総研
キーワード:国際協調 | パリ協定 行方 | トランプ政権 気候変動 | TCFD | 気候変動リスク調 | FSB 気候変動...

 ■戦後資本市場の歩みとコーポレートガバナンス

 ■企業内容等の開示は機能しているか?~より具体的な保有目的開示に期待する:基礎研レポート

 ■KPMG「コーポレートガバナンス実態調査2016」~ガバナンス改革2週目における日本企業の変化

 ■DCガバナンス確立のために重要なライフプラン教育の質的向上の必要性~今後求められるDCガバナンスとは(その1)

 ■グループ最適化に導く「グローバル本社」構築:コンサルタント・オピニオン

 ■非財務情報開示の縮小―トランプ政権における規制緩和政策(2)~米国議会が資源採掘業者の資金支払いに関する開示規則を無効に:金融資本市場

 ■長期投資VS短期志向 第19回 「未来投資会議」におけるガバナンス改革論

 ■気候変動問題に向けた最近の国際的な取り組み(上)=COP21で決定したパリ協定が発効=
掲載日:2017-02-02 発表元:リコー経済社会研究所
キーワード:気候変動問題 | COP21 パリ協定 | ESG投資 | 国連責任投資原則 | 

 ■世界開発報告(WDR)2017:ガバナンスと法~途上国の公平な成長にはガバナンスの改善がカギ【概要】
掲載日:2017-01-31 発表元:世界銀行
キーワード:世界開発報告 | 途上国 | 

 ■民間企業の研究活動に関する調査2016【速報】~主要業種の社内研究開発費は前年度に比べて減少傾向がみられる。

 ■役員報酬サーベイ(2016年度版)~社長の報酬総額中央値は4,698万円。従業員の最高報酬額の3.51倍。役員の株式関連報酬の導入が、現状の約40%から更に広がっていく見込み。
掲載日:2017-01-28 発表元:トーマツ
キーワード:役員報酬サーベイ | 役員報酬 | 社長 報酬 | 役員 株式関連報酬 | 報酬委員会 | 指名委員会...

 ■〔講演〕モニタリング・システムとは何か~社外取締役・監査等委員会設置会社の実務

 ■〔講演〕モニタリング・システムとは何か~社外取締役・監査等委員会設置会社の実務【資料】

 ■アジア企業統治協会(ACGA)第16回年次カンファレンス参加報告

 ■「取締役会における審議・報告等の現状」アンケート調査結果からみる取締役会の実態と課題

 ■小さな(大きな)本社は望ましいのか?【ノンテクニカルサマリー】

 ■未来を拓くコーポレートコミュニケーション 第22回 ICGN-IIRCカンファレンス参加報告
掲載日:2017-01-26 発表元:KPMG
キーワード:未来を拓く | 国際コーポレート・ガバナンス・ネットワーク | ICGN | 国際統合報告評議会 | IIRC | 

 ■金融機関における取締役会の実効性評価~評価手法の考え方・評価の進め方
掲載日:2017-01-26 発表元:KPMG
キーワード:金融機関 取締役会 実効性評価 | 金融機関 取締役会 実効性 | 金融機関 取締役会 | 

 ■Innovation Nippon研究会報告書「人々の情報シェアがもたらす経済的インパクトと政策的検討」

 ■コーポレートガバナンス 2017年株主総会シーズンに向けて真のCG元年=2016年を総括する

 ■多国籍企業の租税回避と所在地別セグメント情報の開示行動

 ■ワークショップ「多国籍企業の財務報告と会計基準の国際的調和」の模様
掲載日:2017-01-21 発表元:日本銀行金融研究所
キーワード:多国籍企業 財務報告 | 会計基準 | 国際的調和 | IFRS | 比較可能性 | 原則主義...

 ■小さな(大きな)本社は望ましいのか?【概要:日本語、全文:英語】

 ■グローバリゼーション インサイト・プログラム~グローバリゼーションがもたらすビジネスの新たな潮流

 ■コーポレートガバナンス・コードへの対応状況の集計結果(2016年12月末時点)~3512社がコードへの対応状況を開示済

 ■Brexitはトランプ現象と同根なのか:EUに内在する構造的課題の特異性
掲載日:2017-01-17 発表元:世界経済評論IMPACT
キーワード:Brexit | 英国のEU離脱 | トランプ現象 | EU 構造的課題 | EU 制度的課題 | EU ガバナンス...

 ■英国のコーポレートガバナンス~ターンブル委員会報告書の概要

:  1    2    3    4    5    6    7    8    9    10    :次へ
 
注目キーワード別経済レポート:
 国債管理政策  公的債務管理 リスクマネジメント  少子化対策 住宅ローン  減損会計 情報セキュリティ  産業構造 IT投資  デフレ脱却 政府系金融機関  投資戦略 高齢 雇用  内部統制  ガバナンス  フランス 経済  ドイツ 経済  東欧 経済 ロシア 経済  人材マネジメント  雇用 ミスマッチ  韓国 経済  ASEAN  EPA  量的緩和政策  バーナンキ  企業価値 向上  ブラウンフィールド  土壌汚染  台湾 経済  財政改革  財政再建  企業戦略  医療制度改革  ユビキタス  ICタグ  RFID  イノベーション  地下経済  国内回帰  工場立地  中国市場  インフレ目標  インフレターゲット  中国 リスク  ストック・オプション  経営革新  e-文書法  ITアウトソーシング  ダイバーシティ  団塊ジュニア  所得格差  自動車産業  投資サービス法  東アジア共同体  外国人労働者  SOX法  女性 労働  労働生産性  年金制度  就業形態  日中関係  地域経営  道州制  まちづくり  税制改正  インフルエンザ 経済  ブラジル  予防原則  コンテンツ産業  地域活性化  中小企業金融  地方分権  企業再生  事業再生  経営改革  産業再生機構  景気動向指数  消費者物価指数  電力自由化  消費者信頼感指数  日本経済 復活  景気ウォッチャー調査  地域 格差  新エネルギー  宇宙産業  農政改革  ソフトパワー  格差拡大  貯蓄率  消費動向  病院経営  米国 耐久財受注  LLC  パブリックビジネス  ロングテール  産業クラスター  企業価値  地域ブランド  観光立国  技術経営  行政評価  見える化  地域再生  環境ビジネス  ボーナス 見通し  バイオマス  継続雇用制度  R&D  信用リスク  デリバティブ  政策評価  中国 自動車  CDM  原油 高騰  金融商品取引法  サプライチェーン  ロジスティクス  中国 台頭  排出権取引  セキュリティ対策  CSR 金融機関  大学経営  リレーションシップバンキング  地域金融機関  中小企業 貸出  産業集積  燃料電池  水道事業  期待インフレ率  アジア債券市場  交易条件  ものづくり  子育て  高齢化

ガバナンス関連の本
コーポレートガバナンス・マニュアル―21世紀日本企業の条件
OECDコーポレート・ガバナンス―改定OECD原則の分析と評価
内部統制マネジメント―コーポレートガバナンスを支える仕組みと運用
コーポレート・ガバナンスと人的資本―雇用関係からみた企業戦略
日本型コーポレートガバナンス―従業員主権企業の論理と改革
コーポレート・ガバナンス改革
コーポレート・ガバナンス入門